逆立ちの健康効果、脳、内臓、腰痛など


大人になってから逆立ちってしてますか?多分ほとんどの方がノーと答えたのではないでしょうか。しかし、逆立ちは健康効果やダイエット効果があると言われています。今回は逆立ちの効果について色々と調べてみました。

逆立ちの健康効果

▼逆立ちは脳の活性化に効果あり。
sakadati
普段、立ったり座ったりどんな姿勢の時も基本頭は一番高い位置にあります。しかし、逆立ちをする事で脳への血液や酸素、栄養素の伝達が活性化され、普段より集中力、頭の回転が速くなります。
▼逆立ちは内臓下垂を治す効果がある。
sakadati2
普段重力に引かれ下へ下へと下がっていくいき下垂気味になっている内蔵ですが、逆立ちを毎日続けると胃下垂を初め内とした蔵の下垂を治す効果があると言われています。現在胃下垂などで悩んでいる方はおすすめです。
▼逆立ちは腰痛を解消する効果がある。
sakadati3
逆立ちは肩こりや腰痛などにも効果があります。腰痛や肩こりなどの原因の一つとして内臓下垂があげられます。これらはマッサージや塗り薬などでは治らない要素になりますが、上記した通り逆立ちは内臓下垂にも効くので結果、腰痛にも効くという事です。

誰でも出来る逆立ち


普通の逆立ちは筋力が無い人だと難しい場合があります。しかし、何も両手での難しいポーズの逆立ちを行う必要はありません。体が逆さになっている事が重要なので、上記動画のような簡単な肩立ちを壁などを使い行いましょう。もし出来そうであれば通常の逆立ちにも挑戦してみましょう。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧