別名眠り姫と呼ばれるクライン・レビン症候群


いまだ解明されていない病気や症状は多く存在します。別名眠り姫と呼ばれるクライン・レビン症候群もその一つで一度眠ったら眠りっぱなしという不思議な病気。

クライン・レビン症候群とは?

8654094793_4c188a3a3a_z

photo by:Nanoow

世界でも1000例程度しか報告例がないとてもめずらしい病気でその原因はいまだに解明されていません。眠り姫という女性が多くなりそうな別名がつけられていますが、実は最近まで男性の報告例がほとんどでした。
多くの患者が思春期に発症し起きている間も過食や意識混濁状態などの行動に異常をきたす場合もあるそうです。薬物などによる治療も色々ためされてきていますが、これといった解決法はまだ見つけられずなぜか大人になると自然に治っている事が多いそうです。
ピーターパン症候群という病名が別にありますが、クライン・レビン症候群も夢と関連するのでピーターパンっぽいですね。
こちら葛飾区亀有公園前派出所をご存知の方はこの症状を聞いて日暮熟睡男を思い出すかもしれません。読み方はひぐらしねるお。漫画の中の設定では4年に1度しか起きません。
f356fb96
実際にクライン・レビン症候群では4年間眠りっぱなしという人はいません。基本的には1日に22時間程度眠りにつき食事やトイレなどの絶対行わなくてはならない行為の時に起き、それ以外の時間は全て眠りっぱなしという状態。
なので1日1回は最低でも起きるのです。しかし、起きてる間も意識が混濁しているような状態なので会話をする事も出来ずただもくもくとしなくてはならない行為をするだけとの事。
そのような状況が数週間~数ヶ月も持続してしまうということですから、学校や職場にもいくことはかないません。その間すっぽり時間を失ってしまうのです。
さらに怖いのがこの病気は自覚や認知してもらうのにとても時間がかかること。この症状がクライン・レビン症候群だとわかるまで数年を要す。なぜなら、病院へ行ってもクライン・レビン症候群だとわからない事が多いそうです。
なにせ症例がものすごく少ない病気ですから、原因がわからず病院をたらい回しにされることも多いようです。

クライン・レビン症候群の症例

▼べス・ゴディアーさん

1413816165512_Image_galleryImage__Ruckas_Videograbs_01322_

5週間ごとに眠りの周期がおとずれ、一度眠ると1周間~3週間は目覚めなかったそうです。

▼ルイザ・ボールさん

1度眠ると10日間目覚めなかったそうです。

▼ニコールデリーンさん 17歳

655991-nicole-delien-1

photo by:news.com.au

最長64日間眠ったままだったようです。

▼ベサニー・ローズ・グーディアさん 18歳

132321_bethany-rose-goodier_663_382

2010年11月から2011年5月までの約6ヶ月もの間眠ってしまったそうです。
それにしても眠り姫と呼ばれるだけあってみなさん美人さんばかり、しかし忘れてはいけないのはこの症例を発症しているのは男性の方が多いんです。なぜか男性はニュースにならない、美しくないからでしょうか!?眠り王子にも是非焦点をあててもらいたいものです。


コメントする

3件のコメント


  • 匿名

    病気に対する締め方じゃねぇな
    記者脳に異常抱えてるんじゃね?

  • 匿名

    なんだこの記事。非常に不快。
    病気をなんだと思ってんだ??
    記者やめろ。いや、辞めさせろ。
    バカが。

  • ガルパンおじさん

    記者が無能すぎてもうね



コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧