肩こりになりにくい体質になる筋トレ方法


肩こりでお悩みの方も多いのではないでしょうか。肩こりからくる症状は厄介なものが多いです。特に肩こりからくる頭痛やだるさなど避けたいものです。そんな悩みを解消すべく、肩こりになりにくい体質に改善できる筋トレ方法をご紹介します。
petbottle
この筋トレ方法は、2Lのペットボトルを使用します。まずは、両手に一個ずつペットボトルを持ち、足のつま先は、まっすぐ前に向けましょう。軽く腰を後ろに引き、筋肉をしっかり動かすようなイメージで鍛えます。
ここで注意したいポイントが、力み過ぎないことです。力み過ぎてしまうと、かえって腰に負担がかかり、腰痛になる恐れもあります。力みを取り除き、ペットボトルを持ったまま真っ直ぐ腕を横にあげましょう。上げた際に、一息おいて残りの息を吐きながら腕をゆっくり下していきます。反動で持ち上げるのではなく、腕を意識して持ち上げるようにしましょう。
※痛みなど生じた場合は、無理せずに筋トレをやめましょう。
この筋トレ方法を20回繰り返し、3セット行うとベストとされています。大切なポイントとしては、肘を伸ばしきらないように注意しましょう。もうひとつは、両手でダンベルまたは2Lのペットボトルをもち上下に上げ下ろしを繰り返し1セット約10回くらい行います。こちらの方法も、無理しない程度で行いましょう。
katakori
リラックスして行うことも大切です。
このような筋トレを行うことで、肩まわりの筋肉を鍛え動かし、肩まわりの血行がよくなり肩こりが解消されるといった効果があります。しかし、やり方によっては負担がかかってしまいかえって悪化させてしまう場合もありますので、注意しましょう。筋トレ時に、首に力が入ってしまったり、過剰に筋トレをいきなりスタートしてしまっても肩こりの解消にはならず、悪化させてしまう可能性があります。
筋トレをする際は、体調も気にかけながら始める前に体を温めるなどして血流を良くしストレッチを行った上で筋トレを行いましょう。


コメントする

1件のコメント


  • 護身格闘術で心と体を強化!蔵田哲郎

    2Lのペットボトルを使用した筋トレ方法ですね^^
    どうしても筋トレは道具に頼ってしまいがちですから
    費用もそれなりに掛かります^^

    また腰痛にも本当に気をつけなければならないですね。
    腰はすぐに故障してしまいますからね。

    ネットサーフィンしていて立ち寄らせていただきました。
    こちらで護身術と格闘術を教えています。
    http://gosinkakutoh.com/

    また遊びに来させてください。



コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧