通勤の空いた時間を有効的に使うには


みなさんは通勤の際、空いた時間をどのように使っていますか?ただただ何も考えずに会社に向かっているだけ?時は金なりとも言います。それはとてももったいない事をしています。しかし、特に思いつかないしどうしたらいいかわからないという人に、有効的な時間の使い方を提案していきたいと思いますので、幾つかの案の中から自分にあった時間の使い方をお試し下さい。

0. 読書
dokusho
車で通勤の人には難しいですが、電車などで通勤する人にはオススメ。ただ座って通り過ぎる景色を眺めるのはもったいな過ぎます。雑誌や週刊誌などはオススメできませんが、小説を読むのもよし、ビジネス書や新聞を読むのもよし、好きな時に好きな所まで好きな本を読むだけで心が豊かになり、知識も豊富になりあなたの人生に彩を加えてくれるでしょう。

0. 音楽・リスニング
music
これは車の通勤の方でも問題なく始められます。好きなアーティストの曲をあらかじめリストアップし、オリジナルのプレイリストなどを作成しておき通勤中に聞くことで好きなリズムや自分の心に響く歌詞でリラックスしながら仕事への闘志を徐々に高めていきましょう。自然といつもより気持ちが前向きになるでしょう。また、リスニング系の教材で語学の練習をすることで空いた時間を有効的に使えるでしょう。

いい教材を使えば特に時間をさいて勉強したわけでもないのに理解できるようになったという話も聞きます。そうなれば、仕事での新しい可能性が生まれるかもしれません。

0. 今日1日のスケジュールをまとめる。
techou
会社につけば上司に仕事を振られあたふたしているその横で、新人に仕事を教えなければならない。気が付いたら午後3時頃からやっと自分の担当の仕事に掛かるなんてこともあるでしょう。もっと効率的に仕事が出来たら…と思う人も多いことでしょう。

朝の通勤時間に今日1日にすることをリストアップして順番をつける。たったそれだけでこれまでの毎日が驚くほど変わるでしょう。以上、自分にあった時間の有効活用法を試してみて下さい。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧