腸腰筋の手軽な鍛え方


近年注目されている「腸腰筋」を鍛える方法など、テレビや雑誌で多く目にしますが腸腰筋という部分がどこにあるか、ご存知ですか?またこの腸腰筋を鍛えるとどんなメリットがあるのか鍛え方も含めてご紹介します。
腸腰筋という部分は、どこにあるのか。
腸腰筋は、腰あたりに存在する筋肉で、ここを鍛えることで姿勢の維持や下半身を使った動作できちんと使われる筋肉が働くのです。特に脚を持ち上げる動作で強く働く筋肉です。
kosi
また、インナーマッスルの一つでもあるので、この筋肉の鍛え方が近年注目されています。
次に、その腸腰筋の鍛え方についてご紹介します。腸腰筋は、鍛えにくい筋肉ではありません。正しいトレーニングと意識や知識を持てば、誰でも簡単に鍛えれます。一番効果的なのが【階段上り】です。この動作は、大きく腸腰筋が働く鍛え方のひとつでもあります。階段上りひとつでも膝を高くあげることを意識して登ると腸腰筋が鍛えられます。
kaidan2
また、階段は日常的にも利用することが多い場所でもあるので意識して登るだけも日常的なので苦にならず、楽しんで出来ると思います。エレベーターやエスカレーターなど利用せず、なるべく階段を使うことで効果的に鍛えれます。
登る際に、膝も外に向いてしまうとせっかくの鍛えれる筋肉がきちんと鍛えれなくなるので両足と膝が同じ方向を向くように意識しましょう。この際に気をつける点は、意識しすぎて周りを把握出来ず段差を分かっていても躓いたり、捻って捻挫しないように気をつけましょう。
捻挫などしてしまうと、せっかくのトレーニングの経過が遅れてしまいます。周りの状況や足下も気をつけながらトレーニングしましょう。また、この際にタンパク質やカルシウムも日頃からとるように心がけきちんと筋肉を作り鍛えましょう。
腸腰筋を鍛えれば、美しい姿勢とくびれやヒップアップにも繋がるので女性の方にとてもおすすめです!加齢と共に衰える筋肉をこの機会に内面から鍛えて、筋肉量をアップまたは維持しましょう!


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧