結婚祝いの相場、友人や身内での違いなど


結婚祝いの相場って一体いくらぐらいなのでしょうか。私達には相場というものがあります。相場を意識すると自分の自由が利かないとおっしゃる人もいるかもしれません。しかし、相場があるから非常に都合がいいという人たちもかなり多くいると思います。

kekkoniwai-souba2

相場があるから迷うことに対して最小限の迷いで済む訳です。そして、私達の現代社会にはインターネットというものが普及して、相場というものが簡単に確認出来るようになりました。インターネットというもののメリットは相場というものを明確にしたということも一つなのです。

得てしてやっぱり私達は結婚のお祝いの相場というものも実際いくらぐらいのものを購入すればいいのか全然判っていないではありませんか。まず結婚のプレゼントではなくて、結婚祝いの現金の場合は2万円と言うものは2で割り切れるため非常に縁起が悪いとも言われています。

kekkoniwai-souba

1万円や3万円と言った奇数を用いるのが一般的です。そして一般的に親族であれば5万円以上というのが常識のようです。友人に贈るなら1,2万円、身内に贈るなら2,3万円が相場と言ったところでしょうか。

そして、プレゼントであれば、別に2という数字に拘り見せる必要もないかもしれないですよね。結婚式や披露宴に行っていない人たちや、別にそこまでの間柄ではない人などがご祝儀の代わりに品物を贈るというケースなどがあるのではないでしょうか。

kekkoniwai-souba3

友人に贈るなら1,2万円と言いましたが、やっぱりプレゼントで重視すべきものは気持ちなのです。カタログギフトのようなものも最近では流行しているようですが、ここではまた金額が明確になってしまいますよね。

2という数字を控える意識がまた必要になってくるかもしれないですよね。しかし、新婚カップルには正直言えば必要なものなど一杯あるのです。新婚カップルが選択出来るようなカタログギフトが有り難く思われるのかもしれないですよね。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧