男性理想BMIは22.0女性は21.0、計算式は?


BMIの計算式。それは、 ボディマス指数と言います。ボディ・マス・インデックスです。WHOで定めた肥満判定のための国際基準なのです。ちょっと非常に簡単にですが、お話ししたいと思います。

BMIの計算式は体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))で計算が出来てしまう訳です。標準値を上回るほど有病率が高いということになってしまうようです。BMIの計算の標準は、 18.5以上25.0未満です。ここをしっかりと覚えておきましょう。そして、25.0以上29.0未満を標準以上とし、更に30.0以上を肥満として扱っています。

bmi-keisansiki2

反対に18.5未満は低体重です。ただ世界基準と言っても、ちょっと日本肥満学会の見解とは多少のズレが発生しているようです。日本肥満学会では25.0以上が既に肥満対象です。男性と女性にも理想値の多少の違いはあるようです。男性の場合の理想は、22.0であり、女性の場合は、21.0です。もう既にデータでも実証済のようですが、結局、この値を維持している人たちは病気にかからない体型を維持している人たちなのです。

bmi-keisansiki

私達は、生活習慣病などに非常に悩まされる訳ですが、結局こういうバランスがしっかりと維持出来ないことによってもたらされるものも多くある訳です。そんなに真剣に毎日毎日計算する必要もありませんが、こういうものも健康の判断材料として取り入れてみてはいかがでしょうか。BMIの計算式は非常に簡単なので、試してみて下さい。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧