祝電は文例から研究しましょう!


祝電打つ機会って日常生活ではあまりありませんよね。しかし、現代社会は今でも祝電というものは有効利用されているものなのです。いざという時恥をかかないように、いつでも参考出来るようなものを手元に置きたいものです。

shukuden-bunrei

祝電は何でもありというものでもないのです。短い文章だからこそ、相手の印象に残るメッセージを心掛けるべきです。そして、祝電は形とて後々まで相手の手元に残るものです。文例は必ず参考にはしていただきたいです。結婚式の場合、祝電が結婚式会場で読まれる可能性も充分にありますから、ちょっと言葉にも気遣いが必要なのです。結構あなたがいいと思っても、結婚式にふさしくない言葉というものがあるのです。

shukuden-bunrei3

単に「切れる」という言葉だって、楽しくて意味で使われていても結婚式では避けた方がいい言葉なのです。「たびたび」という言葉でも再婚を連想するからちょっと控えたい言葉なのです。そして、インターネットなど見れば今は例文など溢れかえっているものです。

shukuden-bunrei2

どれを参考にしても、あなたに役に立つものですが、やっぱりあなたの相手への敬意や愛情は、あなたの個性によってちょっと表現したいですよね。ちょっと例文と変えた文章作りすることはあなたの工夫次第なのです。しかし、なかなかそういうことが難しいかもしれません。ちょっとそこのあたりのことまで時間かけて研究してみましょう。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧