新札を両替する7つの方法!


結婚式などのご祝儀で渡すお札は礼儀として新札を用意しときたいもの。ここでは現在所持しているお札と新札を両替する方法を7つ紹介していきます。

銀行で新札に両替する。

sinsatu-ryogae1
新札と両替する最もポピュラーな方法が銀行で両替するという方法です。窓口から行う場合は両替用の用紙に金額などを記入し最後に備考欄などに「新札」と記入するか口頭で「新札お願いします。」と伝えればOKです。

もっと簡単な方法が銀行に設置されている両替用ATMを利用する方法です。ほとんどの銀行の両替用ATMで新札と両替する事が出来ます。例:1万円を入れて1万円を選択

結婚式場で新札に両替する。

a0790_000746
結婚式場にもよりますが、新札の用意を忘れてしまったあわてん坊のために新札を用意している可能性が高いです。すでに式場付近に到着している場合は式場に問い合わせてみましょう。

ホテルで新札に両替する。

sinsatu-ryogae2
外貨両替や結婚式を行うようなホテルでは新札を用意している可能性大です。フロントで両替可能か聞いてみましょう。

郵便局で新札に両替する。

sinsatu-ryogae3
民営化する前は出来なかったそうですが、現在は郵便局でも新札と交換する事が出来るそうです。郵便局であればどの地域にもあるものなので一番便利かもしれません。

コンビニATMで新札に両替する。

sinsatu-ryogae4
ここからはちょっと確立が低くなります。コンビにのATMはなるべく綺麗なお札じゃないと機械が故障してしまう可能性があるそうで、新札や綺麗なお札を優先的にいれているそうです。時間帯や店舗によって手数料が違うので、有料、無料を確認して引き落としやお預け入れを行うようにしましょう。

デパートで新札に両替する。

a1180_003873
高級ブランドなどが入っているデパートの各売り場でも新札をもっている可能性があります。ネット上などでもダメもとで相談したら新札に交換してくれたという意見がありましたので試してみる価値はあると思います。

所持しているお札をアイロンがけする。

sinsatu-ryogae7
最終手段です。新札が手に入らない状況であれば、誠意で対応しましょう。洗濯のりなどをスプレーでお札にふきかけ、両面をしっかりとアイロンがけをすれば新札とまではいきませんが、確実に綺麗になります。是非試してみて下さい。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧