Twitterのフォロワーアクティブ時間を分析するならTweriod


2006年のサービス開始から、現在も幅広いユーザーに使用されているTwitter。創意工夫ある内容や面白いつぶやきや情報など、手間ひまかけてTwitterをやるなら、なるべく多くのリツイートを獲得したいのが人情です。

そんな時に役立つのが、Twitterのフォロワーを分析してくれるツール「Tweriod」です。Tweriodでは、自分のフォロワーが何曜日の何時ごろ一番アクティブかを分析してくれるツールで、より多くの人に自分のツイートを見てもらいたい場合とても役立ちます。

Twitterフォロワー分析ツールTweriod導入方法

tweriod.comから「SignUpWithTWitter」ボタンでTwitterと連携
twitter-bunseki
②Twitterにログインしてアプリを承認
twitter-bunseki2
以上でとりあえず、Twitter分析ツールTweriodの導入は終了。しかし、分析結果を見るためには最低1日、しっかりとした分析結果を見るためには1週間以上の期間が必要となります。

TweriodでTwitterのフォロワーアクティブ時間を分析

①最低1日以上寝かせたらTweriodで「My Analysis」をクリックすればTwitterの分析結果を見る事が出来ます。
twitter-bunseki3
②こちらが分析結果のページ
Most exposure when tweeted betweenが最もつぶやかれている時間帯。
Most followers are online betweenがフォロワーのオンラインの時間帯。
twitter-bunseki4
③上のタブ「Hourly graph」で24時間のグラフに切り替える事が出来ます。
twitter-bunseki5
④@repliesでフォロワーがリプライした時間を表示する事が出来ます。
twitter-bunseki6

更に、それぞれのタブ内では「平日」「日曜」「月曜」「週末」「混合」のグラフを表示する事が出来ますので、それぞれのTwitterのフォロワーが最もアクティブな時間帯を分析する事が出来ます。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧