2日に1回の筋トレで痩せやすい体を作るダイエット!


朝起きて歯を磨いているとき、トイレで踏ん張っている時など、日常生活で脂肪をたくさん燃焼している人と、そうでない人がいます。普通の人より脂肪を燃焼させている人は基礎代謝が普通の人より高いからになります。では、基礎代謝を上げるためにはどうしたらいいでしょうか?

ダイエット中は筋トレで基礎代謝を上げよう!

kintoredaietto4
まず、ダイエットをする前に基礎代謝について知りましょう。基礎代謝とは1日何もしなくても消費されるカロリーの事で、例えば成人男性なら1500cal~2500cal(例です。基礎代謝は人それぞれ)位が基礎代謝となります。プラスして1日に行った行動で1日の消費カロリーが計算出来ます。それでは、ダイエットでの筋トレの重要性を簡単な計算式で比較してみましょう。
▼ダイエット中筋トレをしていない場合
基礎代謝1800cal+ジョギング1時間600cal+日常生活500cal=2900cal
上記の人であれば、1日に2900cal以下の飲食を行えば必然的に痩せせますが、更にこの方がダイエットに筋トレを行えば・・・
▼ダイエット中筋トレをした場合
基礎代謝2000cal+ジョギング1時間700cal+日常生活600cal=3300cal
筋トレをしていいる場合、基礎代謝はもちろん、運動、日常生活での消費カロリーも跳ね上がるので1日に消費するカロリーも必然的に高くなります。

ダイエット中、筋トレをした方がいい部位

kintoredaietto2
今回の筋トレはあくまで、ダイエットの為の物。ボディービルダーやアスリートを目指しているわけではないので、あくまでダイエットの為の筋トレをご紹介。
▼ポイントは脂肪の多い場所を重点的にトレーニング
体の中で脂肪が多い部分は、胸、お腹、腕、太ももの4箇所です。胸なら腕立て伏せ、お腹なら腹筋、太ももならスクワット、腕ならダンベルなど、個人差はあると思いますのでそれぞれ気になっている部分を攻める、脂肪を筋肉に変え、更に筋肉でダイエット効果アップを狙いましょう。

ダイエットで筋トレを行う回数

kintoredaietto3
筋トレには2種類あり、持続的な筋トレと瞬発的な筋トレがあり、今回のようにすぐに筋肉をつけたい場合は後者の瞬発的な筋トレを行います。その場合、筋トレで筋肉を破壊し、休息で筋肉を成長させる必要があります。人によって異なりますが1日筋トレを行い、2、3日休めば回復出来ると思います。筋トレ自体になれてきたら2日に1回位が丁度良くなってくると思います。
痩せやすい筋トレダイエット、とってもおすすめです!もちろん、食事の見直しや定期的な有酸素運動を合わせて行うようにしましょう。これで健康的に痩せる事が出来るはずです!


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧