プロテインでダイエットするための5つの常識!


ダイエットをしようと思ったら皆さんはどんな方法を使いますか?現在世の中では様々なダイエット方法が紹介され悩む事も多いと思います。今回はプロテインを使用した長期的かつ健康的なダイエットを紹介したいと思います。

プロテインでダイエットとは?

puroteindaietto
ダイエットでプロテイン?と思われる方も多いと思います。世の中の認識ではプロテインはムッキムキの体を作るのに必要であって、ダイエットには必要ないんじゃないか?いえいえ、全くそんな事ないんです。プロテインを使用する事で効率的かつ健康的にダイエットする事が出来るのです。

ダイエットでのプロテインの効果

puroteindaietto2
まず、体が痩せる為には基礎代謝をあげる必要があります。スポーツ選手の食事量は通常の人の2倍、3倍です。なぜ太らないかというと彼らの基礎代謝が人並みはずれているからです。基礎代謝を上げるためにはどうしたらいいかというと“筋肉をつける”事です。筋肉が多ければ多いほど脂肪が燃焼し、太りにくい、痩せやすい体になる事が出来ます。

そこで、プロテインの登場です。プロテインは筋肉を効率よくつける事が出来、かつ減量時に不足がちな栄養分もとる事が出来、疲労回復の効果もあります。プロテインダイエットは長期的なダイエット、健康的なダイエット、痩せにくい体をつくるダイエットに向いています。

プロテインを決める前にダイエットの方針を決定する。

ダイエットでプロテインを使用する事が自分に合っているなと感じたら、どんな体型になりたいかの目標を考えましょう。ムキムキの筋肉をつけたい、細マッチョになりたい、体力づくりをしたい。それに合わせトレーニング方法も考えましょう。ムキムキの体になりたいなら、ウェイトトレーニング中心、細マッチョになりたいなら、歩いたり、有酸素運動を行いながら筋トレ、体力づくりならウォーキングからランニング。などなど

ダイエット方針が決まったら内容にあったプロテインを選択する。

ダイエットの方針を決めたなら次はそれにあったプロテイン選びをしましょう。プロテインといっても種類は様々、今回はプロテインの中でも認知度の高いzavasを例にとって紹介したいと思います。

▼プロテインの種類について知る
プロテインは大きく分けて2種類あります。プロテインはそのほとんどがたんぱく質で出来ているのですが、一つはホエイプロテインと呼ばれる動物性たんぱく質。これは、筋肉がつきやすい反面、脂肪にもなりやすいという点もあるプロテインです。もう一つは大豆プロテイン、こちらは植物性たんぱく質なので、筋肉はホエイに比べつきにくいですが、その反面脂肪にもなりにくいという点があげられます。

▼ムキムキな体を目指したいなら
savas
筋肉が出来やすいホエイプロテインに疲労回復効果のあるグルタミンが配合されている。

▼体力づくりをしたいなら
zavas2
脱脂大豆たんぱく質で太りにくく、持久力がつくプロテイン。

▼細マッチョや筋肉をつけながら体重を落としたいなら
zavas3
脱脂大豆たんぱく質に減量をサポートする「ガルシニアエキス」を配合

zavas4
ホエイプロテイン、大豆プロテインを1:1で配合。筋肉をつけながら痩せれる総合的なプロテイン

ルールを決め、それに従ってプロテインダイエットをスタート!

puroteindaietto3
ダイエットや健康な体作りは人にとって一生の課題、ルールやメニューを決めたらダイエットをスタートさせましょう。また、ダイエットや体作りが進んできたらプロテインの量を変えたり、メニューを変えたりして持続させていきましょう。

※例にはzavasのプロテインをあげましたが、プロテインは色々な種類が出ています。自分に合ったプロテインや、自分が飲みやすいプロテイン色々あると思いますので、探してみてください。筆者は現在zavasウェイトダウンプロテイン、ヨーグルト味を愛用しています。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧