完結済みオススメ漫画「銀と金」

  • 投稿:2012年12月30日

  • カテゴリ:生活

  • タグ:


カイジやアカギ、天など大人気作品を世に出している福本伸行の漫画から「銀と金」です。

漫画 銀と金

作者:福本伸行 / 巻数:11巻 / 出版社:双葉社

漫画 銀と金のあらすじ

銀と金の主人公である森田鉄雄はどこにでもいそうな、ギャンブル好きの青年。とある日、競馬場で平井銀二という男に出会う。森田は競馬に負けて放心、宙に舞う馬券をお金と錯覚し拾おうとしてしまいます。自分の行動に呆れたその時平井銀二が、「自分も昔同じ事やったよ」と声をかけ、飲みに行く事になります。

飲みにいった先で銀二は森田に日当10万円の仕事を持ちかけます。その仕事の内容はダンボールに入った10億円を運ぶという内容。訳が分からず半信半疑でその仕事を手伝う森田は到着した先でダンボールの中身を勝ってに開けてしまいます。その中には紛れもない現金10億円が入っていました。

そして、気づくと部屋の外には人だかりが出来ており銀二がその人達を中に招き入れます。ダンボールに入った10億はこの大勢の人に融資するお金だったのです。通常では考えられない金額と高利で貸し付ける銀二は実は闇の世界で銀王と恐れられる存在で、その得体の知れない恐ろしさと知略に森田は惹かれていくのです。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧