完結済みのおすすめ漫画「エマ」

  • 投稿:2012年12月29日

  • カテゴリ:生活

  • タグ:


歴史物としても楽しめ、恋愛物としても楽しめる完結済みの漫画「エマ」は2001年からエンターブレイン、コミックビームで連載されていました。その後テレビアニメでも「英國戀物語エマ」としてコアなファンに支持されている作品です。

漫画 エマ


作者:森薫 巻数:全10巻

エマ あらすじ

漫画エマの舞台はヴィクトリア女王がイギリスを当地してた1837年~1901年のヴィクトリア朝時代で日本で言うと幕末から明治にかけての時代と言ったら伝わりやすいかもしれません。

ヴィクトリア朝時代は階級制度全盛期で、主人公のエマは良家の家庭教師をしていた老婦人のケリーのメイドとして暮らしていました。そこへケリーの生徒であった有力貿易商であるジョーンズ家の跡取り、ウィリアムが訪れます。

ウィリアムは当初ケリーに苦手意識があり、嫌々挨拶に訪れたのですがケリーと一緒にいたエマの穏やかな雰囲気や静かなたたずまいに惹かれ、エマへ会うためケリーのもとへと訪れるようになっていきます。また、エマも次第にウィリアムに惹かれていき二人の恋は成就するかに思えたのですが、階級制度全盛期という事もあり、二人の恋は祝福されるものではありませんでした・・・


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧