料金別納郵便とは?出し方やマークのテンプレート!

  • 投稿:2012年12月27日

  • カテゴリ:生活

  • タグ:


郵便物を大量に出すときに便利な方法がいくつかあります。その方法の一つが料金別納郵便です。

料金別納郵便とは


10個、10通以上の郵便物を出すときに使える方法です、大量の郵便物を出す時に一つ一つ切手を貼るのはとても大変です。料金別納郵便なら1度に大量の郵便物を出す事
が出来、料金も郵便物を出す時に一度に済ませる事が可能です。

料金別納郵便の出し方

まず、全ての郵便物が同一料金であることが必要になります。料金別に出す場合は違っていてもかまいません。先述したように郵便物を10個もしくは10通以上でなければ出せません。また、それぞれの郵便物の左上に所定のマークを表示する必要があります。これについてはテンプレートサイトなどがあるので、そちらでダウンロードすると便利です。

料金別納郵便と料金後納郵便の違い

料金別納郵便と後納郵便は良く似ているので混同されやすいですが、後納郵便の場合はもっと大量に出す方に良い郵便方法になります。違いとしてはまず料金の支払い方法が違います、別納郵便の場合は出す時に支払う形になるのですが、後納郵便は毎月まとめて決まった期日のその月に出した郵便物の料金をまとめて支払うという形です。また、後納郵便は郵便局の承諾が必要になり、担保が必要な場合があります。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧