2013年の立春はいつ&立春の風習!

  • 投稿:2012年12月22日

  • カテゴリ:生活

  • タグ:


冬がそこそこ好きな管理人です。長い冬はまだまだ続きそうですが、春を感じさせる立春について書きたいと思います。丁度昨日12月21日が二十四節気で冬至でした、そしてこの後は小寒、大寒を経て2013年の立春へと至ります。立春は二十四節気の一番初め節気です。日本の旧暦ではこの立春が正月とされとても大事な節気です。

二十四節気とは


二十四節気とは、太陽の黄道上の視位置によって24等分し、その季節を現したもの、またその24等分は4つに区分されており、現在の春夏秋冬となっています。今では行ってり行われなかったりですが、それぞれの節気で様々な風習があります。

2013年の立春&立春の風習


2013年の立春は2月4日です。毎年2月4日と決まっているわけではなく、暦の関係で2月3日の年ももちろんあります。立春の前後の風習で有名なのは節分ですね。かつて2013年の節分は2月3日です。お気づきの方も多いとは思いますが、旧暦だと節分は大晦日にあたり、立春は正月にあたります。節分の豆まきは1年の厄を追い払うという意味をもっており、節分を経て新たな気持ちで立春を迎えるというのが昔からの風習です。是非、親、兄弟、友人、知人に鬼になってもらい厄をしっかりと払いましょう!


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧