手汗対策、これで手のベトベトともおさらば!


恋人とのデート、大事な会議のプレゼン中、キーボードでタイピングしている時など、大事な時に限って出やがる手汗。管理人も毎日記事を更新する時にキーボードをカチャカチャ打っているのですが、時折手汗でガジャガジャになってしまいます。そうならない為の対策方法を紹介します。

手汗の原因


手汗の原因は2つに別れます。手掌多汗症という、緊張とは関係無く日常的に手汗をかいてしまう場合。もう一つは緊張による手汗です。まず、あなたがどちらの原因で手汗をかいているかを知る必要があります。

手掌多汗症の対策

手掌多汗症は、多汗症の一種なので生まれつきという方がほとんどです。子供の頃から手袋の着脱がしずらかったり、その傾向は幼い頃から出ている事が多いそうです。多汗症の場合は、交感神経を遮断するのが一般的といわれています。現在は多汗症のほとんどが手術や治療によって治るといわれていますので、気になる方は専門の病院で治療する事をおすすめします。

緊張から来る手汗の対策


普段は汗かきではないのに、少しの緊張で、大量の手汗が出てしまう。こういった方は自律神経から来ている場合が多いです。少しの緊張で自律神経が過敏に反応し、それに伴い手汗をかいてしまうという事です。対策としてはストレスを溜め込まない、常にリラックスするという心の持ちようが大事になります。また、食事からも対策を取る事が出来、イソフラボンが多く含まれている大豆製品などを食すと良いとされています。また、気をつけなければいけないのは水分。水分を取らずに手汗を抑えるといいう方法があるようですが、これはあまり良くありません。ほんの少し抑えれるかもしれませんが、心と体に来るストレスを考えれば逆効果です。急激に改善するのではなく、ゆっくりと自然に改善していきましょう。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧