薬剤師の平均年収~勤務体系について調べてみた!


前回、弁護士の年収について紹介させて頂きましてこれから不定期に様々な職業の年収についてシリーズ化しようと目論んでいます。何で年収ばっか調べるかって?それはもちろん気になるからです。また、現在高校生大学生などの進路などにもちょっとは役立つのでは?と思っていたりもします。やっぱ働く時にどれ位年収があるのか、知っておくと便利ですよね!今回は薬剤師の年収です。

薬剤師の平均年収~勤務体系


平均年収:518万円
総労働時間:173時間/月
男性平均年収:595万円
女性平均年収:475万円
参照元:年収ラボ

薬剤師の仕事はドラッグストアや調剤薬局などで、お薬を処方するという責任のある仕事です。そして、現在薬剤師の大学は4年制から6年制となり薬剤師になるハードルは普通の職業より高いと言えます。総労働時間の173時間は1日8時間で割ると21ちょい。普通に土日祝休みといった所なので勤務時間や勤務体系は優遇されていると言えそうです。また、現在人材不足な業界という事もあり、新卒採用から年収500万円以上支払われる企業もあるとの事。

薬剤師になるには?


薬剤師になるためには、大学の薬学部を卒業し、尚且つ国家試験に合格しなければいけません。また、薬学部は先述したように改正薬剤師法により、2006年から6年制を卒業しなかればなりません。高い年収が見込める職業ですが、人一倍勉強をしなければなれない職業の一つと言えます。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧