初めてはアルバイトの時?誰でも分かる銀行口座の作り方。

  • 投稿:2012年12月01日

  • カテゴリ:生活

  • タグ:


年を重ねる毎にあたりまえに思う事がいくつもあります。銀行口座の開設方法、作り方もその中の一つでしょう。しかし、今思い返せば初めてアルバイトを行った時、店長さんに「銀行口座を作ってきて」と言われ、実際に作ろうとした時は色々と人に聞いたり、少し苦労した覚えがあります。

もしかしたら現在の場合は“アルバイトに”限らず、“ブログで広告収入”始めたからとか、アルバイト以外でも用途も多いのではないかと思います。今回はまだ銀行口座を持っていないけど、これから作る!という人の為に、簡単な銀行口座の作り方を紹介したいと思います。



▼銀行を決める
アルバイトで作成する場合は指定される事が多いのでその銀行、他の用途ならその用途にあった銀行をお選び下さい。また、その銀行の自宅から一番近い支店を探して下さい。(自宅からあまりにも遠い支店の場合断られる場合もあります。)

▼必要な物①(身分証明書)
・一般の方→運転免許証/パスポート
・学生の方→健康保険証+学生証
・外国籍の方→外国人登録証明書

▼必要な物②(印鑑)
銀行で登録する印鑑をお持ち下さい。シャチハタ以外であれば登録可能となります。キャッシュカードを無くした時などで使用する印鑑になりますので、登録後は無くさないように大切に保管して下さい。

▼実際に店頭で銀行口座を作る
上記した身分証明書と印鑑をお持ちになり銀行に行き、必要書類に記入し指定の窓口へ提出して下さい。わからない場合は基本的にどの銀行も案内してくれる人がいるので、その方に聞くとスムーズかもしれません。※銀行の営業時間は9時~15時なので、時間に余裕をもって行きましょう。

以上、簡単な銀行口座の作り方でした。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧