結婚式ならぬ話題の離婚式とは!?


最近たまーに耳にするようになった新しいサービス、離婚式、テレビなどで見たことがあるかたも多いと思います。今回はそのちょっと気になる内容について調べてみました。

離婚式とは!?

a0002_006977
離婚式は最近始まったサービスのように思えますが、実はフランスの皇后、ジョゼフィーヌ・ド・ボアルネが1810年に離婚式を行っている。日本では2013年ごろから徐々にその名を聞くようになっています。

離婚式とは、離婚を決意した夫婦が「再出発の決意」決意しあい、周囲へその意思を伝えるセレモニーとなっています。

サービス内容としては、結婚式に近い形式で、離婚に至った経緯の発表、離婚されるご夫婦のご挨拶、友人代表スピーチ、参列者一同による会食などが催されます。

さらになんといっても「最後の共同作業」として結婚指輪をハンマーで叩き割ったり、思い出の品を焼却したりという作業がテレビなどでも数多く取り上げられているメインイベンとなっています。

a0790_000720
このように大勢に離婚する意思を発表することにより、ご夫婦が決意を新たに新生活に向かって舵をきれるそうです。

さらには、公式での発表を行うことにより、ストーカーの防止や親族などの周囲の配慮につながったり、離婚をした後も親族同士が疎遠にならない効果もあるそうです。

中には離婚式を行った事がきっかけで、離婚することをとりやめたご夫婦もいるそうです。

また、最近では夫婦そろっての離婚式だけでなくソロ離婚式、お一人様の離婚式もあるようです。

コチラは離婚した女性側からの意見から産まれたサービスのようで、別れる予定、別れた夫とは一緒に行いたくないが、友達や親族にはしっかりと説明したいということから始まったようです。

一人であれば、食事会を行えば?とも思いますが、新たにけじめをつけるという意味では良いのかもしれません。

気になる離婚式のお値段

a0007_001004
離婚式のお値段は結婚式とは違い、比較的リーズナブルなイメージです。プランによっても異なりますが、5万円~20、30万円程度で式を行えるようです。

さらに、参列者の会費は3000円~5000円など、結婚式の二次会程度の参加費となっている事が多いようです。

気になる離婚式のご祝儀は?離婚式の場合はご祝儀ではなく、ご終儀と書くらしいですが、この金額の相場は3000円~5000円程度になっているようです。

a0008_000334
離婚式の引き出物については、結婚式ではタブーとされている二つに別れるもの(箸など)が多く採用されているようです、また、ブーケトスなども離婚式で行っており、このブーケトスを受け取ると次に円満離婚出来るとされています。

誰も離婚などしたくないとは思いますが、離婚式に参加した際は、このブーケトスを暖かくうけとめてあげるのが参列者のマナーとなっているようです。


いかがでしたでしょうか、今回は離婚式について根堀葉掘り調べてみました。

現状として、まだまだ離婚式を行うことについては賛否両論ある状態ですが、やはり気持ちの切り替えを行う行為としては非常にいい会であると個人的には思っています。さらに実際に離婚式を行っているカップルは年々増加している様子です。

私自身まだ参加も開催もしたことはありませんが、一番いいのがやはり離婚しないこと、次に離婚したとしても円満離婚が理想ですよね。最悪が泥沼の離婚なので、それだけは避けたいですね!!もしかしたら離婚式を行うことで泥沼だけは回避出来るかもしれません!!!


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧