絶対参加したくないサッカー、カルチョ・フィオレンティノがやばい!


世界中には我々の知らない変わったスポーツがあります、カルチョ・フィオレンティノもその一つ。今回は絶対に参加したくないサッカーとしてこちらを紹介したいと思います。

激しすぎるサッカー、カルチョ・フィオレンティノ

カルチョ・ストーリコはカルチョ・ストーリコや古式サッカーとも呼ばれています。期限はイタリアのフィレンツェ。

16世紀頃から行われておりました17世紀には衰退。もしかしたらあまりにも暴力的だから衰退したのかもしれません。しかしその後1930年頃から毎年6月にサンタ・クローチェ広場で開催するようになりました。

▼厳かにカルチョ・フィオレンティノは始まります
1189437-calcio_storico
620018382 (1)
チームは27名の選手を持ち、基本殴り合いですがカルチョ・フィオレンティノもサッカーと同じように一応ポジションがあります。ポジションは4つに分かれており、ゴールを守るゴールキーパー、得点を狙うフォワード、あとはフルバックとハーフバック。

▼会場に向かう選手たち
018
そして、審判は一応いるんですがボールはけっても投げてもOK、相手を殴っても投げてもOKというなんでもあり。そして、一番面白いのがボールを持っていない相手でも殴ってもOK。すべての相手を撃沈すれば勝利が近くなるのでゲーム開始からすぐに乱闘。ゲーム開始の合図とともにファイティングポーズをするサッカーはカルチョ・フィオレンティノだけw一応反則行為も存在するようで不意打ちと頭部へのキックは反則になるようです。審判はこれを判断する。

チームはサンタ・マリア・ノヴェッラ、サン・ジョヴァンニ、サント・スピリト、サンタ・クローチェ。これはフィレンツェの4つの地区を指し、要はフィレンツェの地区対抗のマイナー競技。

▼カルチョ・フィオレンティノの殴り合い
1340579139-calcio-fiorentino-final-match-florence_1297412
▼カルチョ・フィオレンティノの動画


▼ちょっと長いですがフルで見たい方へ2014の試合


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧