歯茎がかゆい場合に考えられる病気


歯茎がかゆい。歯茎がかゆくて眠れない。突然のかゆみにストレスを感じる人も多いと思います。中にはそれが原因で眠れないなんて事もあります。今回は歯茎がかゆい時に考えられる病気、またはその対処法を紹介したいと思います。

歯茎がかゆい原因

haguki-kayui

photo by:isobellies

歯茎がかゆい時に最も多い原因と考えられる病気は歯周病です。軽度、重度に差はありますが日本人の約80%はこの歯周病にかかっていると言われています。歯周病は歯垢などが原因となり、歯肉炎や歯周炎を引き起こしてしまいます。歯周病は虫歯と同様歯が無くなる原因となる病気ですので注意しなくてはいけません。
その他、虫歯や親知らず、口腔アレルギー症候群、ヘルペスなど様々な原因で歯茎がかゆくなります。歯茎がかゆいと心配になった場合は歯医者もしくは医師に見てもらう様にしましょう。

歯茎がかゆい時と対策方法!

歯周病が原因で歯茎がかゆい場合は、歯茎が炎症を起こしている可能性があります。歯周病の初期症状であれば正しい歯磨きで治ると言われています。また、歯医者さんで歯石を除去してもらうのも効果的。どうしても歯がかゆいのが我慢出来ないなら歯医者さんで歯石をとってもらいましょう。
▼正しい歯磨きで歯周病予防
歯磨きは歯垢を落とすための大事な作業。歯垢が残っていると虫歯になったり歯周病の原因となってしまいます。正しい歯磨きを行えば歯周病も予防改善できるので歯がかゆい状態からも脱却できるはずです。
基本的には食べたら磨く、寝る前はしっかりと磨く事が大事です。そして、歯磨きのポイントとして歯垢が溜まりやすい所はしっかりと磨くようにしましょう。多くの人は歯磨きの際、表面しか磨いていません。
しかし、歯垢が最も溜まりやすい場所は歯の表面ではありません。歯と歯の間や、歯の上部の窪んでいる部分。これらの場所をしっかりと磨かなければ表面を磨いても歯を磨いている事にはなりません。じっくりと歯を磨くようにしましょう。


コメントする

1件のコメント


  • みき

    参考になりました!!>_<



コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧