胃酸過多になってしまう様々な原因!


今回のテーマは、「胃酸過多になってしまう様々な原因」についてです。
胃酸過多という症状をご存知でしょうか?日頃から、胃もたれや胃痛に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。また、胃酸過多は胃を痛めるだけではなく口臭などの原因にもなりうるものです。
胃酸過多の症状としては、胃酸の分泌量や濃度が高くなることで、胸焼けや胃もたれ、胃痛やゲップ、吐き気などの症状がみられます。胃酸過多を起こす原因としては、食生活や精神的ストレスが原因だとされています。
isan
日頃の食生活で、暴飲暴食やアルコール摂取量が多いなど悪い食生活が原因で胃酸過多を発症します。特に脂っこい食べ物や脂質の多い肉や油を沢山使った料理、甘いもの、辛いもの、塩分の高いものなども原因に含まれます。
また、コーヒーや炭酸飲料、ビールなども大いに関わってきます。そして、インスタント食品や加工食品も胃酸過多を起こす要因となるので注意が必要です。また、精神的ストレスも大いに関わってきます。
胃という部分は、デリケートな部分でもあり自律神経の乱れは胃にも影響します。交感神経や副交感神経のバランスで成り立っている自律神経の働きで胃は動いています。ストレスがかかると、胃への負担も大きくなり胃酸過多を発症させ症状を悪化させてしまう危険性もあるのです。
i-irasuto
胃酸過多になると、逆流性食道炎を併発させる可能性もあります。慢性的なものになってしまうと、食欲不振だけではなく食道の閉寒など喉の不快感さも起きてしまいます。胃酸過多の治療方法としては専門医とご相談の上、処方された薬で改善させることをおすすめします。
自己判断で誤ったことをしてしまうと、かえって胃の症状を悪化させてしまう可能性もあるので、早めに病院へ受診されることをおすすめします。また予防策としては、暴飲暴食を避け、ストレスをあまり溜め込まない環境を作りましょう。胃への負担を軽減させることが大切です。


コメントする

1件のコメント


  • べはてぃ

    私は高校2年の女です。三か月ほど前に胃炎と判断されて、そこから食事や睡眠色んなことに気を付けて生活していますが、三か月たった今、胃炎は治ったものの胃酸過多が治らず、朝は胃酸が上がってることも頻繁でとにかく日常茶飯事で胃が空気で重たく苦しいです。ゲップで胃の中のガスがなくなれば少しマシなのですが、また胃に空気がすぐに溜まり、胃の苦しさに苦しんでいます。それから実際に吐きはしませんが、胃が苦しいので吐き気に襲われることも少なくはありません。今までとても健康でストレスも多少あったくらいの私がなぜ急にこんな状態になったかわかりません。早く元気になって健康な生活を取り戻したいです。どうしたらいいのでしょうか。本当に悩んでいます。お返事待ってます。



コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧