メニエール病の原因、ヘルペスとの関係とは?


メニエール病。最近頻繁に聞くようになった病気です。眩暈や耳鳴りに襲われる生活習慣病です。痛みという痛みはそれほどないかもしれませんが、平衡感覚が非常にうまく行かなくなってしまうのです。
正直言えばメニエール病の原因ってはっきりとは判っていないようです。しかし、最近頻繁にメニエール病の名前を聞くようになったところを見るとストレスと無関係ではないはずです。現代社会はまさにストレスの社会なのです。昔の人たちは、疲労するにしても肉体疲労するのです。精神疲労が、運動することによってストレスも解消されますよね。ストレスは肉体からなのです。現代社会では段々とそのケースがなくなってしまったのです。

menieru-genin
パソコンに向き合って、肉体は疲れていないけど、精神は非常に疲れたと言った感じなのではないでしょうか。そういうものが様々現代病を作りだしてくるのです。腰痛も歯痛も関節炎も近視・・・。そういうものもいわば現代社会の病気なのです。メニエール病は、内耳にできる内リンパ水腫であることがわかっています。

menieru-genin2
ただ不安なのが非常にフラフラすることがまるで脳が異常きたしているような気にもなってしまうものなのです。内耳とは脳にも近い場所ですしね。このフラフラがメニエールの特徴ですが、フラフラは尋常ではないですよ。真っ直ぐ立っていられず、つい横にある壁にでも支えられなければならないほどにフラフラがバネが弾けたように襲ってきます。

menieru-genin4
メニエール病の原因はストレスだと言ってしまえば納得も出来、話しも結構簡単に終わってしまいますが、もっと奥は深い可能性もありますよ。最近メニエール病と同時に流行っている現代病にヘルペスがあります。メニエール病の原因としてヘルペスウイルスが再活性化したという見方も一部で起こっているのです。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧