正座などで足がビリビリしびれる原因と対処方法!


正座から急に立ったりすると足がビリビリとしびれてしまいます。あの嫌なしびれの原因や対処方法について紹介していきたいと思います。

足がしびれる原因

a0001_015393
正座をしていたり、足を組んでいたりした後に足を動かすと足がしびれを起こしてビリビリとした感覚をうけてしまいます。

この足のしびれの原因は同じ姿勢でいる事で足の特定の部分が圧迫され、血流が悪くなり、そのため末梢神経は酸素不足になってしまいます。酸素不足になってしまうと末梢神経の機能は低下してしまい足がビリビリとしびれたり、通常ではない感覚の状態になるそうです。

足がしびれた場合の対処方法

a1320_000081
足がしびれた時は無理に動かさないようにしましょう、しびれた直後は足の感覚が無かったりしますので無理に動くと知らず物にぶつかったり、捻ってしまったりする可能性があります。まずは足を崩し、しびれていない手などで足をマッサージする方法がおすすめです。以下ネット上で発見した足のしびれ対処方法も紹介します。色々と試してみて下さい。

・しびれた足の親指を手でマッサージ
・しびれた足を反対の足のふくらはぎとももの間に挟む
・指に唾をつけオデコにつける(1回or複数回)
・オデコに十字を描く
・跪座の姿勢(つま先立ちでかかとの上にお尻をのせる感じ)
・膝裏をもみしだく

足がしびれにくい座り方

seizen_1
基本的に足のどこかの部分が圧迫されたり体重がかかってしまうとしびれてしまいますので、そうではない姿勢を心がけましょう。正座をする場合は体の重心はお尻ではなく、前にかける事を意識しお尻を浮かす事が出来ればしびれにくいです。この時左右の膝はビッチリ詰めるのではなく、少々あけとくと更にしびれにくくなります。もしもクッションなどを使用していい場面であれば、お尻と足の間にクッションを挟むとかなりしびれにくくなります。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧