そういえば、ちょんまげの由来って?

  • 投稿:2013年01月18日

  • カテゴリ:生活

  • タグ:


そういえば、ちょんまげっていつから行われていて、いつ無くなったのか、ちょんまげの意味、ちょんまげのやり方などご存知ですか?普段はそこまで注目される事のないちょんまげについて調べてみました。

ちょんまげ(丁髷)とは


ちょんまげは元々戦国武将達が兜をかぶる時に髪をまとめていた頃から始まり、それが一般の間でも流行したようです。よく知られている頭上部の髪を剃る形に定着したのは江戸時代、また髪がうすくなった人の髷がゝ(ちょん)の字に似ている事からちょんまげと呼ばれるようになったそうです(諸説ある)

そして、ちょんまげは一種類ではないのをご存知でしたか?様々な職種や地域によって流行が違い、分かっているだけでも60種類以上あるそうです。相撲の関取以上は大銀杏という種類で、時代劇で出てくる剣客などは茶筅髪と呼ばれるものにあたります。詳細は以下サイトをご覧下さい

▼江戸時代の髪型


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧