htmlの中にコメントを書く方法


サイト制作で必ず必要なhtmlについてご紹介、777newsは記事もサイトも自分で作成していますので、せっかくなのでサイト制作の方法もこれからちょくちょく紹介していけたらと思っています。ちなみにサイト制作と聞くとやった事ない人から考えると“難しそう”とか“勉強が大変そう”と思われる事が多いですが、意外とそうでもありません。

777newsの管理人もサイト立ち上げ前は会社に勤める営業マンでした。もちろんサイト制作もした事がなく、独学で勉強をしました。正直、簡単です。というのも難しいと思っている方はプログラムはちょっと?と思ったりしていませんか?htmlはよく混同されがちですが、プログラムではありません。インターネットサービスやサイトを作る上で高度な事を使用としたら様々なプログラミング言語を覚える必要がありますが、企業のホームページやお店のホームページなどはhtmlで十分なのです。なので、もしこれからサイト制作とかしてみたいなーと思う方は実行される事をおすすめされます。さらに興味が沸けばプログラムを勉強するのもありだと思います。

htmlの中にコメントを書く方法


大分前置きが長くなってしまいましたが、htmlの中にコメントを入れる時にどうすればいいか?そもそもhtmlの中にコメントを入れる時なんてあるの?と思いますが、結構あります。サイトの内容が長くなればなるほど、htmlの量が増えて見づらくなってしまいます。そんな時にコメントを入れて記しをつけたりしとくと、後から修正をする時などにその場所がすぐ分かり、作業がしやすくなります。

▼htmlにコメント挿入

<!-- コメント -->
※コメントの部分を好きな文字に変えてください。

とっても簡単です、上記したタグをコメントを残したい場所記載するだけで完了です。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧