綺麗にするほど長持ちする革靴の手入れ方法!!


中々、面倒な革靴の手入れをご紹介。普段外回りなどを行っている方や営業の方などは特に足を見られる事が多いので、面倒くさがらず革靴の手入れを行い、相手に好印象を与えましょう。ボロボロの革靴では、どうしても印象が悪くなってしまいます。面倒そうに見える革靴の手入れですが、作業工程は実は4つのみ。4つをしっかり行えば、ピカピカの革靴手入れ完了です。是非試してみて下さい。

革靴手入れ1.ブラッシング


外を歩き回った靴はホコリやゴミがたまっています。磨く前にかならずブラッシングを行いホコリやゴミを取りましょう。

革靴手入れ2.古いワックス除去



ホコリやゴミが取れた後は、古いワックスや汚れを落とさなければなりません。革靴用の汚れ落とし&クロスなどを使いしっかりと汚れを落としましょう。

革靴手入れ3.靴クリームを塗る


革靴用クリームを全体的に薄く満遍なく塗り、布で全体的に磨きあげます。

革靴手入れ4.ワックスを塗る


革靴用ワックスを全体的に塗り、布で磨き上げます。仕上げてしては革靴の先端部分を厚めにワックスを塗り、磨き上げる事で先端により光沢が感じられるようになります。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧