モノは頭ではなく手で作れ。本田宗一郎の名言

  • 投稿:2012年11月26日

  • カテゴリ:名言

  • タグ:


世界のホンダ創始者、本田宗一郎の名言集をご紹介。

▼本田宗一郎

バイク、自動車メーカーのホンダ創始者である本田宗一郎は静岡県の現在でいう浜松市天竜区で1906年11月17日に生まれました。高等小学校を卒業後、アート紹介という自動車修理工場に入社。6年後、浜松に支店を設立。その後東海精機重工株式会社を設立。そのかたわら浜松高等工業学校機械化の聴講生となり金属工学を研究。三河地震により工場が倒壊し東海精機重工の下部を豊田自動織機に売却し1年休養。その後本田技研工業株式会社を資本金2100万円、従業員20人でスタート。二輪車を研究開発。四輪車業界にも参入し、世界初のナビシステムを完成させました。また、日本のみならず海外でも現地生産を行いグローバル化企業の先駆け的存在となる。満84歳の時に胚不全でこの世を去りました。

▼本田宗一郎の名言

私は自分の行い自体が哲学であり、宗教であると考えているんです。
1秒縮めるのに、ライダーに命を懸けさせるな!同じ1秒を生むのは、お前たち技術屋の仕事だ!
モノは頭ではなく手で作れ。
天才とか聖人とかいう人を除けば、人間はみな似たりよったりの能力と、感情の持ち主である。これを悟らなければならないと思う。つまり、我も人なら、彼も人なのである。
悲しみも、喜びも、感動、落胆も、つねに素直に味わうことが大事だ。
飛行機は飛び立つときより着地が難しい。人生も同じだよ。
私は怒っても、その人間を憎むことはしない。偽りのない気持ちを相手にぶつけることが大切。
私は自分と同じ性格の人間とは組まないという信念を持っていた。
自分はこれが好きだと思い、自分はこれを職業としたいというものを発見させるのが、教育の主眼のひとつであろう。
人間というものは、面白いものであり、不思議なものであり、必要のない人間というのはいないのである。
成功者は、例え不運な事態に見舞われても、この試練を乗り越えたら必ず成功すると考えている。そして、最後まで諦めなかった人間が成功しているのである
耐える心に、新たな力が湧くものだ。全てそれからである。心機一転、やり直せばよいのである。長い人生の中で、そのための一年や二年の遅れは、モノの数ではない。
技能というものは、その人一人の性格にこだわるから不安定である。アイデアで解決したものは安定している
毎日家にいて、やることがなくって困ってますよ。仕事、本当に面白いのは仕事だけ。
何かを深く信じれば、誰でも自分の中に大きな力を見つけだし 自分を乗り越えることができる。
発明は恋愛と同じです。苦しいと思えば苦しい。楽しいと思えばこれほど楽しいことはありません。
芸術でも技術でも、いい仕事をするには、女のことが分かってないとダメなんじゃないかな。
人間が進歩するためには、まず第一歩を踏み出すことである。長い目で見れば人生にはムダがない。
嫌いなことをムリしてやったって仕方がないだろう。私は不得手なことは一切やらず、得意なことだけをやるようにしている。金をかせぐよりも時間をかせげ。

進歩とは反省のきびしさに正比例する。とかく他人にきびしく、自分自身に寛大なのは凡人の常だ。
私はうちの会社のみんなに、「自分が幸福になるように働け」っていつもいってるんですよ。会社のためでなく、自分のために働けって。
資本がないから事業が思わしくないとの声をよく聞くが、それは資本がないからではなく、アイデアがないからである。
私の最大の光栄は、一度も失敗しないことではなく、倒れるごとに起きるところにある。
通産省に言われたことと全部反対のことをやってきた。だから、ホンダの今日がある。
創業当時、私が「世界的視野に立ってものを考えよう」と言ったら噴き出した奴がいた。
企業で一番怖いのは社長の無知です。問題は持っている知恵が古くなることです。そうすると、過去がどんなに偉かった経営者でも、会社をつぶすことになります。
日本人は、失敗ということを、恐れすぎるようである。どだい、失敗を恐れて何もしないなんて人間は、最低なのである。
新しいことをやれば、必ず、しくじる。腹が立つ。だから、寝る時間、食う時間を削って、何度も何度もやる。
悲しみも、喜びも、感動も、落胆も、つねに素直に味わうことが大事だ。
嫌いなことを無理してやったって、仕方がないだろう。
チャレンジして失敗を恐れるよりも、何もしないことを恐れろ。
こちらが悪ければ、悪い人間が寄ってくる。こちらが信用することによって、信用される人間が生まれる。
かけがえのない「若さ」も、それを自覚していなければ「豚に真珠」「猫に小判」で、あってなきに等しい。
技術者の正装とは、真っ白なツナギだ。
自動車メーカーの経営者が、車の渋滞を起こすような、派手な社葬などしてはいけない。
万が一地震が起こったときに、割れたガラスが歩道を歩く人に降りかからないようにしなさい。
ホンダだけがターボ禁止なのか?違うのか、馬鹿な奴等だ。ホンダだけに規制をするのなら賢いが、すべて同じ条件でならホンダが一番速く、一番いいエンジンを作るのにな。で、なんだ話ってのは?
社長なんて偉くも何ともない。課長、部長、包丁、盲腸と同じだ。要するに命令系統を、はっきりさせる記号に過ぎない。
失敗もせず問題を解決した人と、十回失敗した人の時間が同じなら、十回失敗した人をとる。同じ時間なら、失敗した方が苦しんでいる。それが知らずして根性になり、人生の飛躍の土台になる。
困らなきゃだめです。人間というのは困ることだ。絶対絶命のときに出る力が本当の力なんだ。人間はやろうと思えば、大抵のことは出来るんだから。

▼本田宗一郎名言関連動画


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧