和歌山県海南市立の特別養護老人ホーム南風園で暴行事件

  • 投稿:2012年03月04日

  • カテゴリ:その他

  • タグ:


読売新聞によると、またもよ老人ホームでの暴行事件が発生した模様です。先日も同じような老人ホームでの介護福祉師による暴行事件をお伝えしましたが、この業界本当にこういった事件多いですね。
家でどうしても親の世話が出来なくて心配だけどやむにやまれて親を施設に預けた家族や。身寄りの無いお年寄りだったりとか。そんな方たちの最後のより所が老人ホームだったりします。特に特別養護老人ホームは要介護と判定が出た方が入居する老人ホーム。立つこともままならなかったり、痴呆症がひどかったり、本当に一人で行動できないが入居する場所。
そんな場所で今回の事件は、
数人の職員が浴室で、車いすに乗った裸の高齢入所者らの頭をつかんで何度も揺さぶったり、
ホースで水をかけられて「冷たい」と訴える入所者に、職員が「水がかかったくらいで死なん」
「やかましい」などと暴言を吐く様子
が隠し撮りによって明るみに出たとの事。
これから、両親を預ける方はもしくは現在すでに入居した方、本当にこういった隠し撮りをする必要があるかもしれません。おじぃちゃんおばあちゃんはしゃべれないことや、訴える事が出来ないことがおおいかもしれませんので。
老人ホームや出張介護など、介護に携わる人!
頼むからちゃんとやってください!
もし、辛かったりしんどかったりしたらお年寄りにあたる前に転職しましょう。ほんと転職してくれ。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧