世界無責任な企業ランキングで、東京電力は2位に。

  • 投稿:2012年01月11日

  • カテゴリ:その他

  • タグ:


環境や人権を軽んじた無責任な企業に与えられる「パブリックアイ・アワード2012」の投票が始まりました。現段階で6社ノミネート

現在1位.東京電力

東京電力はコスト削減の為、原子力発電所の安全構築を怠り2011/3/11の東日本大震災で福島原発で放射性物質漏れを起こす大事故となった。更に、緊急時にもかかわらず事故後の対応の悪さ。事実の隠蔽や情報提供の遅延等も報じられている。

現在2位.Samsung


サムスン半導体製造工場にて1級の発癌物質ベンゼンを使用し、工場の労働者約150人白血病と診断され、内約50人もの労働者が死亡している。この事件で、明確な証拠があるにも関わらず、サムスンは事件を否定。

現在3位.Barclays


ヨーロッパで最大規模の投資会社として知られるバークレイズ2010年の後半から大量に食料取引を行い、食料価格が高騰。約44万人もの人々が、食料価格高騰に伴い極度の貧困に追い込まれました。

現在4位.VALE


約70年も続く世界最大規模の鉱山、鋼鉄、鉄道、ダム建設会社。だが、実状は無駄に自然を伐採したり非人道的な労働条件で労働者達を働かせていました。。

現在5位.Syngenta


世界最大級の農薬生産会社ですが、禁止されているにも関わらず害をもたらす農薬を開発し提供し続けていました。

現在6位.FREEPORT MCMORAN


アリゾナにベースを置く鉱山会社。鉱山の廃棄物で汚染された労働環境の中、労働者達はストライキを起こします。しかしこの会社は労働環境を変える事もせず、ストライキを起こした労働者の家2名を警察に射殺させるなど、恐怖によって労働者を縛りつけていました。


最終的な結果、東京電力は世界2位の無責任会社という烙印を押されてしまいました。


参照元:publiceye.ch


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧