また、小学校の問題が大人でも解けない超難問な件。

  • 投稿:2012年01月13日

  • カテゴリ:その他

  • タグ:


@suetsumu_hana
娘が持ち帰ってきたテスト。この問題をやらせる意味がよく分からない。なんていうか、国語の問題ですらないと思うんだけど。しかも「活用する力をみる」って・・・。#掛算

少し前に『今の学校では6×8=48は正解でも8×6=48は間違い?』で現在の小学校の数学の問題は大人でも解けない難問と思いましたが、こちらもかなりの難問。
今回の問題は
あめが同じ数ずつ入った袋がいくつかあります。あめぜんぶの数は8×5の式でもとめられます。
次の中で、正しいものには○、正しくないものは×をつけましょう。
あめのふくろはぜんぶで8つあるね    ( )
あめは1ふくろに8こずつはいっているね ( )
あめのふくろはぜんぶで5つあるね    ( )
あめは1ふくろに5こずつはいっているね ( )
▼正解
あめのふくろはぜんぶで8つあるね    (×)
あめは1ふくろに8こずつはいっているね (○)
あめのふくろはぜんぶで5つあるね    (○)
あめは1ふくろに5こずつはいっているね (×)
上の問題の式を読み解くと現在の小学校では、8袋×5個となるなしい。
そして、5袋×8個にすると間違えてしまうらしい。
だが私の答えは、問題文を読み解くと8袋×5個とも5袋×8個ともとれると思うので
▼私の答え
あめのふくろはぜんぶで8つあるね    (○)
あめは1ふくろに8こずつはいっているね (○)
あめのふくろはぜんぶで5つあるね    (○)
あめは1ふくろに5こずつはいっているね (○)
▼もしくはどちらともいえないので
あめのふくろはぜんぶで8つあるね    (△)
あめは1ふくろに8こずつはいっているね (△)
あめのふくろはぜんぶで5つあるね    (△)
あめは1ふくろに5こずつはいっているね (△)
になってしまう。
このままこの教科書や、問題方式を使っていくとお子さん達が間違った解釈をして覚えてしまって大変な事にならないだろうか?と、とても心配になるツイートでした。