ヘビに睨まれたトカゲ、2足歩行で走り去る。



ヘビとトカゲ、その関係は食うものと食われるもの。
自然の摂理とはいえど、逃げれるものなら逃げたい。
ヘビに遭遇してしまったトカゲ、一目散に走り去ります。
しかし、ビックリしたのか4足歩行を忘れなぜか2足歩行へ進化。
こうやって全動物は進化してきたのかもしれない。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧