早く暖かくする方法など、使い捨てカイロにまつわる裏ワザ色々。


今年の冬だんだんと冷え込んできています。寒くなったら登場する定番アイテムと言えば、カイロ。
通勤時などで毎日使っているという人も少なくないんじゃないでしょうか。そんなカイロですが、暖かくなるまでには時間がかかります。シャカシャカと5分~10分くらい振らないと中々温まってくれません。しかし、このカイロをなるべく早く暖かくする方法があるのです。

カイロを早く暖かくする裏ワザ

kairo
それは、人気テレビ番組の伊東家の食卓で紹介されていた方法。この裏ワザはとても簡単。
開封した使い捨てカイロに息を30秒間吹くだけ。この方法を行う事によってカイロに酸素が送り込まれ酸化反応が激しくなり、カイロの温度も上がっていきます。是非、試してみてください。
また、30秒以上は吹かないようにしましょう、酸素が入りすぎるとカイロが長持ちしにくくなってしまいます。

その他長持ちなど、カイロの裏ワザ色々!?

kairo-urawaza2
その他にも使い捨てカイロについての裏ワザがありましたので、こちらも合わせて紹介したいと思います。
・シャカシャカふらない
使い捨てカイロはシャカシャカと振らない方が長持ちすると言います。最初に開封しても揉む程度にしましょう。シャカシャカと降ってしまうとカイロの寿命が短くなってしまいます。
・体全体があたたまるのは仙骨のあたり
カイロで体を暖めたい場合は腰の下からお尻の間までにある仙骨にはりましょう。逆に手や足の指先などを温めると逆に冷えてしまいます。
・的確な場所で温まりましょう。
先ほど紹介した仙骨など温まりやすいポイントがあります。例えば、首のウラ。こちらはマフラーなどと一緒に使用するとより効果がアップ。その他肩甲骨、脇の下、太ももなども効果が高いです。
・長持ちさせる裏ワザ
長持ちさせるためにはセロハンテープでカイロを巻く方法などがあります。こちらの場合は温度が少し下がってしまいますが長持ちします。また、使わない時はビニール袋などで密封出来るとさらに長持ちします。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧