下半身ダイエットを成功させる方法、筋肉、骨、有酸素!


上半身はダイエットに成功したのに、下半身が中々痩せない。お尻が人よりも大きい、足が太いなど下半身に悩みを持つ方は多いと思います。今回は下半身ダイエットを成功させる方法を紹介したいと思います。

下半身ダイエット-ながら編-


下半身ダイエットの成功し準ミス日本に輝いた方の成功方法です。

▼立っている時は足あげひねり!
自宅でも職場でも立っている時に使える下半身ダイエット方法です。立っている間かかとから地面に足をつけ、もう一方の足は後ろにあげてひねる。右足をあげていたなら、左足の裏にくるように。左足をあげていたなら右足の裏に来るように足をひねります。気づいた時にこれを片足20秒ずつ行うだけでOKです。専門家によるとひねりを加える事で足全体の筋肉に効くそうです。

▼座っている時は電話帳ばさみ!
デスクワークが多い人でもながら下半身ダイエットをする事が出来ます。方法は電話帳などの分厚いものをまたの間にはさむというもの。これだけで太ももの筋肉を鍛える事が出来ます。

下半身ダイエット-自宅編-

自宅で出来るトレーニング方法としてお尻歩きが現在話題になっています。お尻歩きは骨盤矯正をしてくれる運動方法でお尻、ウェストのダイエット効果があり、さらにインナーマッスルを鍛える事で太りにくい身体作りを成功させる近道にもなります。

おしり歩きの方法は足を伸ばしておしりで前後に進むだけ。しかも1日10分程度の運動だけでOK。詳しくは下記動画をご覧下さい。

下半身ダイエット-運動編-

一番身近な下半身ダイエット方法としてウォーキングがあげられます。ウォーキングといってもただ歩くだけではありません。2つの事を意識するだけで下半身ダイエットに成功する可能性が高くなります。

▼1.歩くスピード
普段通り歩いては高い効果は期待出来ません。基本的には早や歩きです。足を大またで開きかかとから地面につけ、つま先で地面を蹴る。これだけでもかなり歩くスピードは早くなります。また、この時手もきちんと振るとさらに早く歩く事が出来ます。

▼2.30分以上~
ウォーキングは有酸素運動です。下半身ダイエットを成功させるため筋肉を鍛える目的もありますが、ウォーキング事態でも痩せる事が可能です。ですが、人間が脂肪燃焼を開始するのは有酸素運動を開始してから20分後、ですので脂肪を燃やしたのであれば最低でも30分以上ウォーキングするようにしましょう。

いかがでしたでしょうか、下半身ダイエットを成功させるためには普段から筋肉や骨盤を鍛え、さらに脂肪を燃やすため有酸素運動も必要になります。ですが、いくら上記運動をしても摂取カロリーが多すぎたり偏った生活をしていると成功出来る可能性が低くなってしまいます。基本はやはり「消費カロリーが摂取カロリーを上回る」状態にならなければいけませんので、食生活も気をつけましょう。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧