車検証を無くしてしまった時の再発行について。


車検証をなくしてしまった…。
車内の掃除の際に誤ってゴミと一緒に捨ててしまったのでしょうか。再発行の手続きを早急に行う必要があります。普通車の場合は陸運局で行います。

まず、理由書を用意します。それは陸運局に行けば手に入ります。そして、印鑑と身分証明書の準備してください。

saihakkou

身分証明とは、運転免許証。被用者保険証。国民健康保険被保険者証。パスポート。外国人登録証明書など、顔写真付きまたは氏名住所が確認できる身分証明書になります。車検証再発行の申請書も陸運局で入手して作成します。

しかし、あらかじめインターネットでダウンロードして作成することも可能です。手数料納付書を作成します。同様にこの書類も陸運局で取得してくださいね。これら書類の一式を窓口に提出します。確認し不備がなければ新しい車検証は即日に交付されますので、そのまま名前を呼ばれるのを待っててください。

料金は、普通車であっても、地域によって変動がありますのでちょっと注意してくださいね。5,000円から、 10,000円と言った結構幅があるようです。ただ行政書士などで代行サービスを行っているケースもあるようです。

shakenshou

お客様に送っていただくものは、インターネットでダウンロードしていただいた委任状と理由状です。委任状には、ナンバープレートの番号を記入し、自動車取得時の住所と氏名を記入し認印を押印します。

理由書は、なくした経緯を鉛筆書きで記入します。車検証再交付申請で提出する書類は全て、車検証に登録されている住所・氏名を記入して行います。

通常は車を購入されたときの氏名や住所です。委任状や理由書は車検証に登録されている住所と氏名で作成してください。登録されている住所と氏名とが違っている場合は再交付を受けることができません。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧