梅ジュースが体にもたらす様々な効能


梅干しはクエン酸を多く含んでいて、スーパーでも購入出来ますし、梅ジュースは梅酒と同じように家庭でも簡単に作ることが出来ます。クエン酸には血液浄化、免疫力向上、疲労回復・神経痛・肩凝りの緩和、ストレス解消、血糖値正常化等の効能・効果がたくさんあります。

umejuese-kounou

大人だけでなく、子供の健康維持にも必要不可欠な成分ですから、昔から梅干しは身体に良い食べ物と言われてきました。

梅ジュースの元となる梅肉エキスにはムメフラールという成分が含まれていて血液をきれいにしてくれるだけでなく血流を促進してくれるのです。ただ、ムメラフールというのは、梅肉エキスを作る段階で成分として出てくる為生梅や梅干しには含まれているわけではないのだそうです。

通販などでは‘梅酢ドリンク飲む梅干し’という梅ジュースなどがあり、クエン酸とムメラフールがたっぷり配合されています。酸味ある飲み物や梅干しが苦手な方や、梅干しを食べない方、そして小さなお子様でも普通に飲むことができるそうです。

ume-juese

ストロー付きで差しやすく、長く伸ばすことができるので途中で短くなって容器の中に入ってしまうこともないのです。また、シールをはがしてコップに注ぐことも出来るので氷などで冷やして飲んでみるのもいいアイデアだと思います。

この梅ジュースには、ミネラルがバランスよく含まれていますから美容にも良く、免疫力を高める事で抵抗力が強くなり風邪予防にもなります。

梅翁園という梅干し屋さんが作ったというだけあって後口も良く、ほのかな香りと爽やかな酸味が特徴となっています。サイトには‘梅干しが苦手な方でもごくごく飲めるドリンクです’と記載されているので一度味わってみると納得出来ると思います。

umenohana

梅干しの産地として知られている紀州の南高梅を使って作った梅ジュースの誕生秘話やこだわり、製造過程などを見て実際に飲んでみて下さい。

必要材料を用意して、梅干しや梅酒のように家庭でも手間ひま掛けて作れますが、ジューサーで梅を砕く必要はないのだそうです。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧