Androidでスクリーンショットをとる方法!


今回はAndroidでのスクリーンショットの方法を紹介したいと思います。Androidでは、それぞれのOSや機種の違いでスクリーンショットの撮り方も違いちょっと複雑。機能として盛り込まれているのもあれば、アプリを使わなくてはいけない機種もあります。それぞれの撮影方法について紹介させて頂きます。

スクリーンショット機能が含まれるAndroid機種

android-screenshot1
OSがAndroid4.0以降のほとんどの機種では機能としてスクリーンショットが盛り込まれています。それぞれの機種でスクリーンショットの撮り方は違いますが、以下のいずれかの方法で撮影する事が出来ます。

・電源ボタン+音量(-)ボタンの同時長押し
・電源ボタン長押し→「スクリーンショットを撮る」
・電源ボタン+ホームボタンの同時長押し

一部OS Android4.0以上の機種でもスクリーンショット機能が無い場合があります。この場合は、最後の項目で紹介するアプリなどで代用する事が出来ます。

スクリーンショット機能が含まれないAndroid機種

android-screenshot2
OS Android4.0より前の機種のほとんどがスクリーンショット機能は搭載されていません。このような場合でも諦める必要はありません。現在様々なスクリーンショットアプリが登場していますので、後ほどご紹介します。

また、Android4.0以前でもメーカーによっては本体機能としてスクリーンショット機能が備わっている場合があるそうです。お手持ちの機種で先述した3つの方法を試してみて下さい。確認した所SAMSUNGなどは古くからスクリーンショット機能が存在していたようです。

Androidスクリーンショットアプリ

▼無料アプリ『スクリーンメモ
android-screenshot3
スクリーンメモは、Gmail、Twitter、Facebook、Instagram、WEB、MAPのそれぞれの画面を撮影出来る無料アプリになっています。スクリーンショットが撮れる無料のAndroidアプリを色々試しましたが、このアプリはインストール→起動→内容選択ととても操作が簡単です。lineの会話画面やホーム画面などのスクリーンショットも撮れたら最高なのですが、今後に期待ですね。

それでも、他の無料アプリと比べてみると、他の無料アプリの場合対応機種が少なかったり、Root権限をいじらなければならずとても面倒だったり、PCと連携させなければならないなど、ややこしいアプリが多い中、このアプリは操作も簡単でおすすめです。

▼無料アプリ『スクリーンショット UX Trial
2013-06-13_23h27_07
高機能かつ使いやすい無料Androidアプリです。どの画面でもキャプチャする事が出来るので上で紹介したスクリーンメモよりも機能としては良いのですが、一部機種ではRoot権限を取得しなくてはならず作業が面倒な場合があります。Gallaxy、HTC、Motorola、LGの一部の機種ではRoot権限無しで使えるのでオススメです。

▼有料アプリ(400円)『No Root Screenshot It
2013-06-13_23h27_34
料金が高いですが、有料ならではのハイクオリティなスクリーンショットアプリです。Root権限がいらずとても使いやすいアプリになっていますが、一つだけ面倒な事があります。それは、PCと連動させなければならないという点。さらに、Androidの電源を再起動した場合、もう一度連携しなおさなければなりません。それ以外はいい感じです。

いかがでしたでしょうか、スクリーンショット機能が最初からついている機種での操作方法、ついていない場合でのアプリの紹介でした。ちなみに、Android4.0以降の機種でもアップデートをずっとしていないという場合はスクリーンショットが撮れない場合があります。アップデートは小まめに行いましょう。

Android関連グッズ







コメントする

1件のコメント


  • 横田健吾

    スーパーべイべー頑張ってますかー!
    こちらもがんばっていますー!
    そちらもがんばってください
    これからよろしくおねがいしますー!



コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧