便秘の腹痛を和らげる解消方法!


人間なら誰しもが一度はなった事がある便秘。特に女性の方は慢性的に便秘という方も多いのではないでしょうか。便秘は日常的に起こるものだからといって安心してはいけません。便秘は時に腹痛を引き起こし、さらに悪化すると病気へと発展してしまう可能性があります。

便秘が腹痛になる原因

benpi-hukutu
便秘が腹痛になる原因の一つとしておならが関係しています。便秘により大腸がふさがれてしまい、行き場の無くなってしまったおなら(ガス)が大腸や他の臓器を圧迫して腹痛の原因となります。

その他にも便秘薬を常用している方も腹痛が起こりやすいです。便秘薬を常用していると、大腸が正常な状態ではなく上記したようにガスが溜まって腹痛の原因となり、時には嘔吐する場合もあります。

また、激しい腹痛の際はすでに何らかの病気に疾患している可能性があります。便秘が原因でなる病気は腸閉塞、腹膜炎、大腸、直腸ガンなどが考えられます。腹痛が続く場合は病院での診察を必ず行うようにしましょう。

便秘時の腹痛を和らげる解消方法!

benpi-hukutu2
便秘の腹痛を和らげる解消方法として一番は便を出す事です。しかし、それが出来れば苦労しないと思いますので、いくつか応急処置的な解消方法を紹介したいと思います。

▼のの字マッサージで腹痛を解消
お腹に手をあててのの字を描くようにマッサージしましょう。これを続けると徐々にお腹が暖かくなり腸の働きが良くなります。便が出ない場合でも、おならなどでガス抜きが出来れば少しは腹痛を解消出来るはずです。

▼軽い運動で腹痛を解消
上記したマッサージと同様、腸の働きを良くする効果があります。軽いストレッチやウォーキングでも構いませんので行うようにしましょう。

▼水溶性食物繊維を摂る
食物繊維には水溶性と不溶性があります。便秘に効く食物背印意は水溶性なので、水溶性食物繊維をとるようにしましょう。水溶性食物繊維が多く含まれる食材は、麦、ごぼう、納豆、アボガド、オクラなどです。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧