1ヶ月で失恋から立ち直る方法!

  • 投稿:2012年12月15日

  • カテゴリ:生活

  • タグ:


好きだった人にふられてしまった、好きだったけとふってしまった。全ての恋愛が必ずしもゴールするとは限りません。しかたがない事ですが、終わってしまう恋もあるのです。失恋してしまったらまず初めに考えたいの早く立ち直って次の恋に向けて歩き出さなければいけないという事。

失恋から立ち直れずにずるずると、半年~数年ひきづってしまう人を良くみかけます。もちろんそういった方はその期間失恋をひきづり新たな恋なんて論外な状態に。しかし、限られた人生に平等に与えられた時間を過去の人でいっぱいになってしまうのはとてももったいないです。すぐには立ち直る事は難しいとは思いますが、なるべく短い期間で立ち直り、また新たに歩き出した方が必ず自分にとって良い結果になると思います。今回は1ヶ月で失恋から立ち直る方法をご紹介。

1週目.枯れ果てるまで泣く

辛いものは辛い、悲しいものは悲しい、我慢すれば我慢するほど後になってひきずる事になります。涙が枯れ果てるまで泣いて下さい。ヤケ酒だってしても構いません(日常生活に支障がない程度に)。涙と一緒に現在の悲しみやストレスを吐き出しましょう。

2週目.何かに没頭する

1週目に悲しみを吐き出し、次は日常生活への復帰を促進しましょう。日常生活に戻る事が出来れば新しい恋をはじめられるきっかけになります。何かに没頭する事で失恋についてあまり考えないようにし日常生活に戻る準備をしましょう。趣味やゲームに没頭しても構いません。仕事に没頭すると周りからほめられる可能性も出てきますよ。

3週目.整理して学習する

1週目にきちんと悲しみや苦しみを吐き出す事が出来、2週目で少しずつ日常生活に慣れてきたら、失恋した事について考える事が出来ます。この3週目で失恋をした相手と自分を振り返り冷静に別れた、ふられた原因を考えて見ましょう。自分の行動をかえりみたり、相手のダメな所についても考えましょう。そして、次に付き合う相手はこういう人がいいなーという想像を膨らませましょう。

4週目.周りを見渡してみる

周りの人から好きな人候補を作るというわけではありません。失恋した自分に優しくしてくれる同僚や友人、ケアしてくれた先輩や後輩など少しずつ回復してきたら今度は自分から誘って遊びに行ったりしましょう。一緒にストレス解消してくれるはずです。

5週目.新しい恋の準備を始める

新たな恋の準備を始めましょう。別にコンパにいっぱい行きましょうと言う訳ではありませんが、自分磨きに時間をかけてみたり、趣味を楽しんだり、人それぞれにあった準備をしましょう。自分の人生を楽しめるようになってきたら、きっと恋は向こうからやってきます。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧