意外と知られてないエレベーター押し間違いキャンセル!


エレベーターの押し間違いキャンセル方法をご紹介。普段は何て事のなエレベーター、しかし急いでいる時に限って押し間違いをしてしまう。急いでいる訳だから、もちろん押し間違えて変な階でエレベーターが止まろうもんならイライラが止まらなくなってしまいます。そんな時に押し間違いをキャンセルする事が出来たのならイライラする事もなくなるはずです。メーカー別エレベーターのキャンセル方法をご紹介(※それぞれ年式が古い場合は使えない場合もあります。)

三菱のエレベーター


押し間違いしてしまった階数ボタンをダブルクリックもしくは長押しでキャンセル。

フジテックのエレベーター


押し間違いしてしまった階数ボタンを5連打でキャンセル

松下のエレベーター


押し間違いしてしまった階数ボタンをダブルクリックでキャンセル

東芝のエレベーター


押し間違いしてしまった階数ボタンをダブルクリックもしくは長押しでキャンセル。

日立のエレベーター


押し間違いしてしまった階数ボタンを長押しでキャンセル。

OTISのエレベーター


押し間違いしてしまった階数ボタンをダブルクリックでキャンセル
扉が開いているボタンは開くボタンを押しながら押し間違えた階数ボタンをダブルクリック
いかがでしたか?ご自宅や友人宅、彼氏、彼女の自宅、会社、営業先などで押し間違えてしまったら上記を参考にエレベーター押し間違いキャンセルを実行してみてください。よく分からないメーカーの場合も、上記の通り、ダブルクリック、長押し、連打のいずれかでキャンセル出来る可能性があります。試してみてください。



Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function related_posts() in /home/ikhowte/777news.biz/public_html/n/wp-content/themes/777news/single.php:71 Stack trace: #0 /home/ikhowte/777news.biz/public_html/n/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/ikhowte/777news.biz/public_html/n/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/ikhowte/7...') #2 /home/ikhowte/777news.biz/public_html/n/index.php(17): require('/home/ikhowte/7...') #3 {main} thrown in /home/ikhowte/777news.biz/public_html/n/wp-content/themes/777news/single.php on line 71