人間を考えさせられる、寄生獣の名言集。

  • 投稿:2012年11月22日

  • カテゴリ:名言

  • タグ:


年々増加していく人類。地球を考えさせられる漫画、寄生獣の名言集をご紹介。

▼寄生獣

現在、月間アフタヌーンでヒストリエを連載中の岩明均による漫画作品、寄生獣。主人公である泉新一の元に突如パラサイトが舞い込んで、シンイチの体に寄生してしまう。パラサイト達は地球シンイチい取り付いたミギー以外にも多く地球上に来ており、人間の脳を乗っ取ってしまった。シンイチの脳は乗っ取られる事は無かったが、そのご人間やパラサイト達と壮絶な戦いに巻き込まれていく。

▼寄生獣 泉 新一(シンイチ)の名言

なんだ・・ほとんど可能性ゼロに近いじゃないか!・・でもやらなけりゃ・・確実なゼロだ!!
もう死んだんだよ・・死んだイヌはイヌじゃないイヌの形をした肉だ。
どけよ!人間ども!!
みんな地球で生まれてきたんだろう?そして何かに寄り添い生きた


▼寄生獣 ミギーの名言

私の一番古い記憶は『脳を奪えなくて残念』という気持ちだ・・
わからん・・・。尊いのは自分の命だけだ。わたしはわたしの命以外を大事に考えたことはない。
シンイチ・・・『悪魔』というのを本で調べたが・・・一番それに近い生物は、やはり人間だと思うぞ。人間はあらゆる種類の生物を殺し食っているが私の『仲間』達が食うのは ほんの1~2種類だ。質素なものさ。
受験勉強?あれは一種の暗号だろ?わたしがほしいのは生きる上で役立つ知識だ
怒る?私はそんなにヒマではない。次の手を考えなければ
そりゃ人間がそれだけヒマな動物だからさ。だがな、それこそ人間の最大の取り柄なんだ。心に余裕(ヒマ)がある生物・ん店なんとすばらしい!!だからなあ・・・いつまでもメソメソしてるんじゃない。疲れるから自分で持ちな。
それよりも交通事故に気をつけろ。
罪・・・?それは人間達が人間の物差しでかって決めればいいことだ。
人間の行動で特にわからんのが自己犠牲というヤツだな
これが死か・・・


▼寄生獣 田村 玲子の名言

この前人間のまねをして・・・・・鏡の前で大声で笑ってみた・・・・・・なかなか気分が良かったぞ
だが・・・・・我々はか弱い。それのみでは生きてゆけないただの細胞体だ。だからあまりいじめるな。
彼はわたしが実験により創りあげたか弱い「仲間」の1人ではあるが・・・無敵だ
人間には命令が来てないのか?
人間と我々が大きく違う点・・・それは人間が何十、何百、何万、何十万と集まって一つの生き物だと言うこと。人間は自分の頭以外にもう一つの巨大な「脳」を持っている。それに逆らったとき、寄生生物は敗北するわ。
3人いれば勝てると思ったのか?
あわせて1つ・・・寄生生物と人間は一つの家族だ。
全ての終わりが告げられても・・・「ああ そうか」と思うだけだ。


▼寄生獣 広川 剛志の名言

地球上の誰かがふと思ったのだ・・・生物(みんな)の未来を守らねばと。
人間に寄生し生物全体のバランスを保つ役割を担う我々から比べれば、人間どもこそ地球を蝕む寄生虫!! いや・・寄生獣か!
環境保護も動物愛護もすべては人間を目安とした歪な物ばかりだ。なぜそれを認めようとせん!


▼寄生獣名言関連動画


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧