るろうに剣心、剣と拳に生きた男達の名言集。

  • 投稿:2012年11月21日

  • カテゴリ:名言

  • タグ:


緋村剣心とその強敵や仲間の名言をご紹介。

▼るろうに剣心

1999年から週刊少年ジャンプに掲載され、完結後も2012年には実写映画化も果たした人気作品です。苛烈な幕末を生き残った侍が明治にどう生きるのか?人斬り抜刀斎「緋村剣心」を中心に幕末を生き残った男達の戦い。

▼るろうに剣心 緋村剣心 の名言

剣は凶器。剣術は殺人術。どんな奇麗事やお題目を並べてもそれが真実・・・。
時代を創るのは”刀”でなくそれを扱う”人”でござる。
傷の痛みなど、それを超える気迫と覚悟で耐えればいい。戦いの中に身を置く者にすればそんなコトは至極当然。だが力弱くとも懸命に生きる人達にまでその痛みを当然と強いる貴様の時代など拙者の命が続く限り絶対来させはせん
すぐに迎えに行く。そこで待つててくれ。
「剣と心を賭してこの闘いの人生を完遂する!」それが拙者の見い出した答えでござる!
薫殿を助けるためなら俺は今一度人斬りに戻るさ。
今までありがとうそしてさよなら。拙者は流浪人また流れるでござる。


▼るろうに剣心 相楽左之助の名言

帰る場所のある奴が帰る覚悟なしに闘うんじゃねェ!守るなら最後まで守り通す覚悟で闘え!自分がブチ壊れるまで「守って闘え」よ そしたらそン時後のコトは俺が引き受けてやる。
俺には守る者も帰る家も必要ねェ俺にはコイツが有ればそれで十分。
夢を語る時は、胸張って高笑いしながらいうもんだぜ
二重の極み!!


▼るろうに剣心 斉藤一の名言

戦いもせず、尻尾を巻いた負け犬が偉そうに吠えるな
犬は餌で飼える。人は金で飼える。だが壬生の狼を飼う事は何人にも出来ん。
そうか、来い。お前の全てを否定してやる。
悪・即・斬
己の信念を貫けなかった男など死んでも生きてても惨めなものだ
哀れだな・・ 己の信念を貫けなかった男など死んでも生きていても惨めなものだ。
お前らとは潜ってきた修羅場の数が違う。


▼るろうに剣心 弥彦の名言

守られてばかりじゃ、もうこれ以上強くなれない!!
出来るか出来ないかじゃねぇ!やるかやらねぇかだ!
そうだ超えるんだ!!今が未熟ならそれを乗り越えて前へ進めばいい!後ろ向きな自分に決着をつけて 少しでも前へ!


▼るろうに剣心 四乃森蒼紫の名言

外法の悪党は外法の力を以て更なる闇へと葬り去る・・・それが隠密御庭番衆の最後を締め括る御頭としての務めだ!!
過去よりも現在(いま) 闘うべきは現在(いま)!!
最強という名の華を手に入れるまで、オレの戦いは終わらない・・・。


▼るろうに剣心 志々雄真実の名言

所詮この世は弱肉強食。強ければ生き弱ければ死ぬ。
油断?何のことだ?これは”余裕”というもんだ。
生まれがどーのこーのじゃねえ。お前が弱いのが悪いんだ。
てめえのものさしで語るんじゃねえよ。


▼るろうに剣心 比古清十郎の名言

春は夜桜、夏には星、秋に満月、冬には雪。それで十分酒は美味い。それでも不味いんなら、それは自分自身の何かが病んでいる証しだ
だが今日は違う、お前が全力を出しても倒せない男がこうして目の前に立ってやっているんだぜ。
ただ、俺がお前に飛天御剣流を教えたのは、お前を不幸にするためだけではないことだけ覚えておけ。
過ぎた強さってのは、時として周囲に「卑怯」と取られることがある
今の一撃 申し分なし!だが惜しかったな


▼るろうに剣心名言関連動画


コメントする

2件のコメント


  • テツノ

    感動したぜ

  • 神谷薫

    心に残る 重みのある名言集よねっ (=゚ω゚)ノ



コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧