風の谷のナウシカの純粋な名言セリフ集

  • 投稿:2012年11月15日

  • カテゴリ:名言

  • タグ:


宮崎駿の漫画、劇場版アニメ作品「風の谷のナウシカ」の名言やセリフをご紹介。

▼風の谷のナウシカ

科学が発達しすぎた地球で「火の7日間」と呼ばれる戦争を引き起こしてしまい、多くの人類が志望した。その結果有毒ガスが充満する腐海やそこで生息する蟲が生まれることになる。主人公であるナウシカは腐海の近くにある風の谷に生まれ、隣国のトルメキアや土鬼の領土争いに巻き込まれてしまう。

▼ナウシカの名言

たとえどんなきっかけで生まれようと生命は同じです。
ほらね、怖くない。ね?怯えていただけなんだよね。
風の谷の私が王蟲の染めてくれた土鬼の服を着てとるめきあの船で出かけるのよ
風の神さまは生きろと言っているもの、わたし生きるの好きよ。光も空も人も蟲もわたし大好きだもの。私はあきらめない!!
私、自分が怖い。憎しみにかられて何をするかわからない。もうだれも殺したくないのに。
あなたは何をおびえているの。まるで迷子のキツネリスのように。
闇は私の中にもあります。この森が私の内なる森ならあの砂漠も私のものだとしたらこのもの私の一部です。
こんなに世界は美しいのに、こんなに世界は輝いているのに。
ごめんね・・・許してなんて・・言えないよね・・・。


▼ユパ・ミラルダの名言

また村が一つ死んだ。行こう。ここもじき腐海に沈む。
我らが目的は殺戮ではない。話がしたい。剣をおさめられよ。
双方、動くな!動けば王蟲の皮より削り取ったこの剣がセラミック装甲をもつらぬくぞ!


▼大ババの名言

なんといういたわりと友愛じゃ。王蟲が心を開いておる。
多すぎる火は何も生みはせん 火は一日で森を灰にするが 水と風は100年かけて森を育てる。
その者蒼き衣を纏いて金色の野に降りたつべし。失われし大地との絆を結び、ついに人々を清浄の地に導かん


▼クシャナの名言

しょせん血塗られた道だ。
我が夫となる者はさらにおぞましきものを見るだろう
そなたたちの無念忘れぬぞ、うけとれたむけだ!


▼ナウシカ名言関連動画


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧