麻雀をする時についつい呟きたくなるアカギの名言!

  • 投稿:2012年11月15日

  • カテゴリ:名言

  • タグ:


前回のカイジ同様、福本伸行の漫画「アカギ 〜闇に降り立った天才〜」のひりつく名言をご紹介。

▼アカギ〜闇に降り立った天才〜

元々アカギは「天・天和通りの快男児」に出てきたキャラクターでしたが、スピンオフとして実在する伝説の雀士「赤木しげる」を元に描かれた作品。主人公であるアカギは麻雀のみならず様々なギャンブルに精通しており、また運も才能もあり悪魔と呼ばれる男。アカギは無欲な男でもあり、それがまた狂気を感じさせるものでもある。

▼アカギの名言

面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・!
焼かれながらも・・・人は・・・そこに希望があればついてくる・・・・!
まだだよ…まだ終っていない…まだまだ終わらせない…!地獄の淵が見えるまで限度いっぱいまでいく…!どちらかが完全に倒れるまで……勝負の後は骨も残さない………!
オレには聞こえる・・・捨て牌三種の声・・
きたぜ。ぬるりと・・・・
死ねば助かるのに・・・
「進む」ことが強いときもある。 しかし今この状況で強さとは踏みとどまることだ・・
不合理こそ博打・・・それが博打の本質・・・不合理に身をゆだねてこそギャンブル・・・
弱気に流れている人間は理に頼ろうとする、直感に頼ることが出来なくなる…
見えてる人間は選べるんですよ・・・・!見えていることをそのまま知らせること、見えていないときに見えている振りをすることそして、見えていても見えていないと装うこと・・・!ある牌を一巡遅く切るかどうかで・・・・・自在っ・・・・・!敵の思考を・・・・・かなり自在に操作できる・・・・!
ああ・・・俺の暗刻はそこにある・・・・
俺は頭など使ってねえよ。ただ手が走っただけだ・・・・
俺は偏っているっ・・・!俺は・・・・唯一・・・それを誇りにここまで生きてきた・・・・!
もう漕ぎ出そう・・・・・いわゆる「まとも」から放たれた人生に・・・・・!
命は二の次・・・それより自分が大事だ・・・・・!
弱気に流れている人間は、理に頼ろうとする。直感に頼ることが出来なくなる…。
無意味な死。それこそがギャンブルってやつじゃないか。
なまじブレーキを踏むより、ずっと助かる公算が高いんだ。
危ない橋一本渡れない男に勝機があるかっ・・・!どうせ死ぬなら強く打って・・・・・・死ねっ・・・!
なんでもっとスカッと生きねぇのかな・・・・・・
勝利とはリスクと等価交換で手にするもの
あ・・消える・・・・消えるな・・・・!そうか・・・これが死か・・よし・・・行けっ・・・!放たれろっ・・・・・・!飛散しろっ赤木しげる・・・!

▼カイジ 名言集
カイジ名言セリフ集

▼カイジ名言関連動画


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧