初心者でも出来る無料簡単、twitter bot(ボット)の作り方。


ちょくちょく耳にするtwitter bot(ボット)とは、twitterで自動的につぶやいたり、自動的に返信したりするプログラムの事で、twitter上では多く使われているプログラムです。今回は初心者でも出来る無料簡単なTwitter bot(ボット)の作り方を紹介します。
▼STEP1 作りたいbotを考える。
せっかくbotを作るの人気が出ると嬉しいですね。現在人気botは数多くあり有名な所では、松岡修造の熱いつぶやきや返信が来る修造botや、色んな名言をつぶやく名言bot、占いbotなどが存在します。
▼STEP2 bot用のtwitterアカウントを取得します。
作りたいtwitter botで考えた内容に合ったtwitter IDを取得したり、アイコンを作成したりします。
▼STEP3 twittbotでボット生成 http://twittbot.net/
twittbotは無料(プレミアムは有料)でボットを作る事が出来るツールです。
・twittbot 作り方①
先ほど作成したbot用twitterアカウントにログインした状態でhttp://twittbot.net/にアクセスし、ログインボタンをクリック

・twittbot 作り方②
認証用のアルファベットを入力し送信ボタンをクリック

・twittbot 作り方③
再びログインボタンをクリック

・twittbot 作り方③
bot用twitterアカウントでtwittbot連携アプリを認証。以上で作成完了。

・twittbot 各種機能①
登録が完了したので、ログインした状態になり各種機能が使えるようになります。
(プレミアムを除く)

・twittbot 各種機能② つぶやき
左上の「つぶやき」をクリックすると作成したbotがつぶやくセリフを設定する事が可能です。無料版では最大700のセリフを登録可能です。

・twittbot 各種機能③ 返信
「返信」をクリックすると受け取るキーワードとそれに返信するキーワードを設定する事が出来ます。最大400個登録可能です。

・twittbot 各種機能④ ランダム返信
「ランダム返信」をクリックすると上記返信機能の条件に合わなかった場合にランダムに返すセリフを設定する事が可能です。最大100個まで。

・twittbot 各種機能⑤ 詳細設定
自動つぶやきの時間間隔や、返信条件の詳細設定、停止時間の設定、自動フォローなどの設定が出来ます。

twitter botの作り方は以上で完了です。是非面白いtwitter botや役に立つtwitter botなど作ってみてください。twitterフォロー管理ツールはこちら


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧