注意!佐川やクロネコなど宅配業者メール便を騙った詐欺。

  • 投稿:2012年09月26日

  • カテゴリ:生活

  • タグ:


現在、個人などのメールアドレスに送られるワンクリック詐欺が多発しています。その手口は巧妙で、佐川急便やクロネコヤマト、日本郵便などの名前を騙り、あたかも届け物があるようにメールが送られてくるといいます。そして、送られてきたメールの文章の中には、受け取り主の確認の為URLをクリックして下さいという内容があり、そのURLをクリックすると料金請求が来てしまうという仕組みです。



▼佐川急便を騙ったメール

佐川メール配達センター
※お届け先不明の為、ご確認をお願いします。

現在、お客様宛のメール便をお預かりしておりますが、お届け先不明の為、配達先確認をお願い致します。大変お手数ではございますが、下記記載のURLをクリック頂き配達先確認をお願い致します。配達先確認URL http://xxxxxxxx.xxxx

▼クロネコヤマトを騙ったメール

クロネコメール配送便センター
配送不着のご案内※至急ご確認をお願い致します。

現在、お客様宛のメール配送便をお預かりしております。配送先のご確認が必要となっておりますのでお手数ではございますが、下記よりアクセスの上、内容を確認下さいますようお願い致します。本メール配送便に関しまして、お届け先不着の状態ですとお届けが出来ませんのでご注意下さいませ。http://xxxxxxxx.xxxx

最近、ヤマト運輸とご勘違いされるお客様がまれにいらっしゃいます。あたかも、クロネコメール便と混同され宅配便等のお荷物と勘違いされお問合わせ頂く事が御座いますが、当方は運輸業では御座いませんし、ヤマト運輸とは何ら一切関係御座いませんのでご注意下さいませ。

クロネロメール配送便センター

▼日本郵便を騙ったメール

日本郵更
※レターバック※宛先不明により集中センター保管中※受取先ご確認をお願い致します

現在、お客様宛のレターメールをお預かりしております。配送先のご確認が必要となっておりますのでお手数ではございますが、下記よりアクセスの上、配送確認をお願い致します。本メール配送便に関しまして、お届け先不着の状態ですとお届けが出来ませんのでご注意下さいませ。http://xxxxxxxx.xxxx

手を変え、品を変え、年々巧妙化する様々なネット詐欺にご注意下さい。また、このようなワンクリック詐欺、ご存知の方も多いとは思いますがクリックしただけで料金を支払う必要はありません。相手業者から連絡が来た場合でも着信拒否設定をしたり、消費者センターなどに相談するなどして、冷静な対応をしましょう。


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧