チャー研こと「チャージマン研!」がまさかの人気沸騰中。

  • 投稿:2012年08月09日

  • カテゴリ:生活

  • タグ:



「チャージマン研!」とは、1974年頃にTBSで放送されていたテレビアニメ。
今回テレビ朝日の「マツコ&有吉の怒り新党」の世の中にまだ知られていない三大○○を紹介する人気コーナーでリクエストNo.1アニメとして「チャージマン研!」が「新三大チャージマン研!の突飛な展開」として紹介されました。

「チャージマン研!」は全話65話で、月曜~金曜日まで毎日放送されていたそうです。毎話の放送時間は10分。低予算過密スケジュールで制作をしていたため、ツッコミどころ満載なアニメ番組として知られカルト的な人気になったと言います。

ストーリーはよくあるヒーローもの。地球侵略を狙う宇宙人と主人公の研が戦う内容となっています。

▼紹介されたチャー研の突飛な魅力
・主題歌を抜かすと5分しか放送時間が無いので基本的にストーリーは突飛。
・絵の枚数を減らすため、間をとって話す。
・長い間と静止した画が持ち味。
・チャージマン研の変身後の変化はほぼヘルメットを被っただけ。
・放送時間が短いのに尺あまりを起こす時がある。
・尺があまった時においかけっこをする事は「伝家の宝刀」と言われている。
・大抵的の宇宙人の攻撃方法が回りくどい
・突飛に能力が開花するときがある。
・世界を救うためなら多少の犠牲は許してしまう主人公

以下が怒り新党で紹介された「新三大チャージマン研!の突飛な展開」の動画です。

▼チャージマン研!第3話「蝶の大群が舞う」

▼チャージマン研!第16話「殺人レコード恐怖のメロディ」

▼チャージマン研!第35話「頭の中にダイナマイト」

▼以降の各話も以下のyoutubeチャネンルでアップされています。
http://www.youtube.com/user/1986makaroni?feature=watch


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧