ケニアで自分の事をスパイダーマンだと思ってるトカゲが激写される


アフリカ大陸、ケニアにあるマサイマラ国立公園に滞在していたカメラマン、カッシオロペスによる撮影された衝撃的模様の入ったトカゲが激写されました。

その模様は誰がどう見てもスパイダーマン!!
上半身の赤色と、下半身の輝くようなブルーはまさにスパイダーマンの象徴とも言えるカラーリングになっています。更に、トカゲの皮膚もスパイダーマンの網目の模様にクリソツです。

このトカゲは自分の事をスパイダーマンだと思い込みこのような模様になってしまったのでしょうか。それとも本来は捕食相手であるクモ(スパイダーマン)
を食べ過ぎてこのようなスパイダーマンっぽい模様になったのでしょうか。

▼スパイダーマンだと思っているトカゲ

▼スパイダーマン


参照元:Daily Mail


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧