ノルウェー、77人もの人を殺害した大量殺人犯の裁判中にソリティアで遊ぶ裁判官!

  • 投稿:2012年06月11日

  • カテゴリ:笑えない

  • タグ:


2011年7月にノルウェーで起こった大量殺人事件の犯人であるAnders Breivik(アンネシュ・ブレイビク)被告の裁判が現在行われていますが、そこで参加していた裁判官の5人のうちの1人がパソコンの画面でソリティアをプレイしている所が見つかり大問題に。

今回起こった大量殺人事件は過去に類をみない世界最大のテロ事件とされています。
その事件の内容は、キリスト教原理主義者であり他宗教や他主義に対し憎悪を抱いており、そんな他宗教他主義の移民を受け入れるノルウェーに不満をもちテロを行ったという。

犯人のアンネシュ・ブレイビクは首都オスロにある政府庁舎を爆撃し8名を殺害、更にウトヤ島で銃を乱射し69名もの人を殺害しました。

この過去に類をみない大事件にはノルウェー国民のみならず世界中から注目が集っていたのにも関わらず、選ばれた職種である裁判官Ernst Henning Eielsen(エルンスト・ヘニング・エイルセン)が裁判中にソリティアをプレイし世界中を失望させてしまいました。

▼裁判中にソリティアをプレイするErnst Henning Eielsen裁判官

▼大量殺人犯Anders Breivik


コメントする

コメントを残す





猫好きが集まるサイトねこトピ

777NEWSアクセスランキング


新着/ランダム 記事一覧